FC2ブログ

ひそまそ〜

2018年春アニメの、『ひそねとまそたん』をご存じでしょうか?
私が個人的に応援して、そして何より色々と楽しませていただいている作品を送り出している、制作会社ボンズのオリジナルアニメです。

いやー、面白いです!
こういっちゃナンですが、ちょっと斜めに構えて「えー?航空自衛隊とドラゴンー?大丈夫かいな」なあんて、始まる前は思ってました。ええ。すみません。ほんとに。
これがだんだん、公式アカウントからの直前ツイートに、いや、結構期待できるかも?となってきて、第1話で、うわーこれはえらいことだ!となり、毎週楽しみに待っている状態に。

しかも、あろうことか、サントラを予約までしてしまいました!(これを書いてる時点では発売前)
そんなことって、何年ぶり?
さすがに、色々な縛りは強くて、片っ端からグッズを買いあさるというのはありませんが、そういう力があるときならやっていたかもしれません。どころか、岐阜基地に行っちゃうかも。

しかし、そういう風に書いてるだけあって、もうそんな勢いは一瞬で消える私です。
とりあえず、サントラ予約して、毎週の放送をじっくり見て、それでわりと満足。

作品は、もうこれぞアニメだよね!そうこなくっちゃね!というところと、実感のもてるリアルなところと、ほんとに楽しめるものです。もしも、まだご覧になったことがなければ、ネット配信とか、この先に出るディスクリリースで追いかけていただきたいなと思います。
一応、監督としては、1話ずつ、間に1週間をはさむ時間の流れの中で見ていただきたい、というご希望があるようです。もしお時間のゆるす人は、そういう放送リアルタイムなスパンでお楽しみください。

【アズメーカー】ひそねとまそたん クリアファイルB[グッズ]​​
ひそねとまそたん 岐阜基地OTF部隊章ベルクロワッペン[グルーヴガレージ]《07月予約※暫定》

さて、満足しつつそろそろ最終回がすぐそこ、という頃になってきて、さびしくなるなぁと思ってます。
そこに新たなグッズ情報が!
​​
ひそねとまそたん 公式設定資料集 (仮)[本/雑誌] (単行本・ムック) / ポストメディア編集部

げえっ!

うへー。そんな情報見ちゃったよ…。
ちょっと、欲しいかも。
ひそまそ絵を描いてみたいような。でも、うっすらすぎて実現しそうにない気もします…。
なのに、買ってもなぁ。

あああああ。(ごろごろごろごろ
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : ボンズ テレビ 空自

人間ってナンだ?

AI、AIと、2017年は何かとこの単語と、あとは自動運転車てのが耳につきます。
ようやく、使えるかもしれないもの、という感じが強くなってきたということなのでしょうか。いや、それどころか、もっと強く使うことを意識できるぐらいになっているということでしょうか。

その程度についてはわかりませんが、とにかく、よく登場しています。

そんななか、NHKのEテレで『人間ってナンだ?超AI入門』という番組が放送されています。
http://www.nhk.or.jp/aibeginner/
番宣を見かけて、すぐに録画設定しなかったがために、最初の2回を見のがしてしまいましたが、その後視聴しています。(現在進行中)

毎回、決まった1つのテーマに沿って、AIではどう実現しているのかの事例と、そこから人間はどうなんだというような話が展開されます。
AI自体、あまりに扱う範囲が無限なので、ある1点に絞っていくしかないですからねぇ。見ている方も、その方がついていきやすいです。

番組で紹介される事例も面白いですし、ゲストとしてテーマに関連する人が招かれていて、その人の考えも面白いです。
それを見て、また、こちらも色々と思索するのが楽しいですね。その場で結論を出す、というものでもないだけに、ひとまず思索のためのキーワードやそれにまつわるヒントをもらっているようです。

まだまだ、これといった言葉が私の中にありません。
しかし、AIを研究するにあたり、どういう方向性をもって行っているのか、という現場の事に関心がより強くなりました。人間を模倣するのか、人間を超えたところに期待するのか、人間との関わりをどうするのか…。
技術、研究の結果を受ける身としても、どうあって欲しいのか。どう向き合えばいいのか。

こうやって文章にしていても、書いた端から思っていることのような、そうでもないような。ぐるぐるしています。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : NHK テレビ

三匹のおっさん

2014年1月はじまりのドラマに、『三匹のおっさん』てのがあります。
この記事を書いてるのは2回目が終わったところです。
 三匹のおっさん (文春文庫) (文庫) / 有川浩/著】 

原作は有川浩さんの同名小説。私は、よほどのことがなければ文庫でしか小説を読まないので、文庫化されたときに買って読みました。
有川さん作品を知っている人には、おなじみの空気と人々が描かれていて、とても楽しい町内小説でした。
それをドラマ化するだって?!なんてちょっとおそるおそるだったのですが、おっさんたちのキャストがいい感じだったので気をよくしてました。が、ころっと初回の放送を忘れてて(汗
2回目から見て、そのあと再放送の初回を見たという状態。

個人的評価としては、かなり小説の色の再現性も良く、TVドラマとしても面白いなあというところです。
有川作品のドラマ化としては、『空飛ぶ広報室』もなかなかでしたし、へんないじり方が無いのもいいですね。好きな人が関わっているのか、変な横やりがないのか。楽しめるまま最後まで進んでほしいです。

【送料無料選択可!】三匹のおっさん ふたたび (単行本・ムック) / 有川浩/著

この作品は、『−ふたたび』と2冊刊行されてますが、2冊目がまだ文庫化されていません。
むー、そっからエピソードを拾われちゃうと、読む楽しみが減りそうなので、続きは文庫が出てからDVDをレンタルしてとかで見ようかな。はやく文庫化してくれー。(って、多分、DVDが出る前に出すというパターンだろうけど)

テレビ東京:三匹のおっさん】(番組サイト)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : テレビ

1月アニメが始まってるぢゃんよ!

  TV Bros (テレビブロス) 2014年1/18号 【表紙&特集】 スペースダンディ[本/雑誌] (雑誌) / 東京ニュース通信社
→監督とOP曲の岡村さんとのインタビュー掲載!

えー、2014年も1月が下旬に突入しまして、さすが毎年の事ながらスタートダッシュがはやいことで定評の1月です。
さて、アニメファンの方には、もうすっかりおなじみのサイクルってことで、1月は新番組開始月。私が個人的に応援しているアニメ制作会社ボンズもお久しぶりになる新作を出してきました。

とりあえず『スペース☆ダンディ』と『ノラガミ』です。
あと、『ソウルイーター・ノット』があるようですが、こっちは、まだだっけな?てぐらいの関心度。ひょっとすると、見そびれちゃうかも(汗

前2作は、MX視聴エリアの私は、なんと日曜の夜1時間2作連続で見られるということになっています。うーん、まさかのボンズ枠。
どちらもすべりだしは好調かな?という印象。強いて言えば、ノラガミの方が好きかな。

 ≪初回仕様≫ノラガミ 1(初回限定) 【DVD】(発売日お届け)

ダンディは、いろんなアーティストが参加します!という監督インタビューを聞いてたのですが、ほんっとーに色々なところに色んな人が参加してて、その組み合わせしだいで、ちょっと色が変わるって感じがするので、話ごとに好き嫌いが出るかもね。

4月になったら『キャプテン・アース』というのが始まるので、こちらも楽しみ。がっつりロボットものみたいですよ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

tag : ボンズ テレビ

第4話

閃光のナイトレイド
閃光のナイトレイド第4話
注!こんなシーンはありませんよ。area-B的この話の感想…じゃないな…落書き。

キャラクター紹介その2って感じの第4話でした。
んー、演出のせいか?単に表現の問題か、もうちょっとがんばりましょう、という感じだったのが残念。でもありだな、というエピソードでした。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 自作イラスト(二次創作)
genre : アニメ・コミック

tag : テレビ

閃光のナイトレイド

見た見たよー
もうせっかくなんだから、と録画活用ですよ!ふふふ(乾笑)
滑り出しはまあまあというところですな。時代考証ってーか、考慮して追求ってことはしてないかなー「なんとなくそんな感じでいく」という印象。別にそこに重点を置いてないんだったら、いいと思うんでスルー。でも実は私がわかってないだけかな。

とりあえず、星野さんが思いっきり菊池声だったので、なつかしくもうれしくもあり。
TAFでイベントやっていたはずなんですが、どんなだったんですかねぇ…。
ともかく、次回以降も見てみます。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : テレビ

ガンダムー!!

ツイッターを見たがために、ガンダムを1話から見ています。あ、なんたらガンダムって書かないとわかんないっけ。いっちゃん最初のやつです。
さっきガンダムが大地に立ちました。
そして、2話連続放送…
って、次は1週あけて16日ってオチでしたか。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : テレビ

示す

駅のホームにて


各種情報表示

地下鉄だけなのかなー、昨年のいつごろからかな、後半?ひょっとするともっと前からかなぁ、駅界隈の案内表示がちょっと変わりました。他社線の乗り換え口、乗り換え口方向とか、周辺地図を示すものが、紺色から深緑を地色にしたものになっています。まだ移行中なのか、なんらかの私にはわかってないルールによるのか、両方の色が見られるんですけど。
で、今週に入って、大江戸線のホーム内にある駅間所要時間とか出口案内とかが新しくなりました。
最近、出口案内にも色んなアイコンがついてるんですが、また一段と種類が増えたように思います。

こういう案内表示が新しくなると、いつもの駅も新鮮な感じです。

判断


まだ続けちゃうのもどうかなと思いつつ、誰ともしゃべる機会が無いし、その頃には忘れてるので、今頭にあるものをそのまま書くのがこのブログってことで。津波の話。
【Y!ニュース(産経新聞)・警報下の東京マラソン 中井防災相「信用失う」 石原知事「反省そっち」】
 中井洽防災担当相は2日の記者会見で、チリ巨大地震で津波警報が出た中で東京マラソンが行われたことについて、「警報を出しても意味がないということになると、次回の警報が信用されなくなる」と発言した。
(中略)
 石原知事は「小笠原(村)の情報や東京湾の地形を踏まえてやっており、気仙沼とは違う。むしろ気象庁の情報が甘かった。中井大臣が反省するのはそっちの方」と反論。

まったく石原さん…、そりゃちゃんと考えてだろうさ!だから警報を無視していいのかー。
国の情報がおかしいから、独断でやりましたってんじゃなくて、おかしいから見直しが必要なんじゃないのと提言だか問い合わせだかをするとこからじゃないのかなあ。それができる立場なんだし。「分析」の情報も提供したりしてさ。
まあ石原さんはさておき、個人的には、阪神大震災のとき、政府がたいしたことないだろうって思っていて初動が遅れたのと、どっこいどっこいに見えました。
それと、参加者には警報が出ているということは、報知されたのでしょうか?

晴海で30cmを観測したらしー。検潮所は公共岸壁のそば…だったと思う。(汗)

拍手ありがとうございます


【津波のイメージ】
>津波!海全体が迫ってくるのだと体験者は云いますよね。 岩手・久慈の友人達は、かなり大変だったみたい(>_<) 避難したり、船を沖に避難させたり…

とりあえず浸水程度ですんでよかったと思うことにいたしましょう。
避難した人も、最大波到達前に帰宅しちゃったというのもあり、こっちもやはり地震や大雨などよりも経験が少ないことが関係してるのかなあと思いました。私も、その場にいたら、帰っちゃう人につられてしまうかも…。警報が出ていて、避難指示が出ている限りは、それに従うように心がけないとね。その上で、それを聞いてると大変なことになるというのが明らかであれば、また別の行動になるでしょうけど。

今日のニュースで、屋上から岸壁を乗り越えて入ってきた津波の様子を、撮影した映像が出ていましたが、さーっと本当に早かったですね。あれを目の当たりにしたら、一体どこまで上がるかって心配になります。

【証言記録兵士たちの戦争】
>事実を伝えなかった責任もあると、私も思います。 悪い事には口をつぐむ日本人の悪い癖ですね。 アメリカ並に正義だった!と云われるのもヤバいですが

事が事なだけに、伝える方も受け取る方も感情的になりやすいので、「あっそれダメ」てことになってしまい、事実だけを伝えるということを誰ができるのかというところもあるんですよねぇ。そしてまた「事実」とは何か、というところも結構難しいかも。しかし、それでも!
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : テレビ

フィギュアスケート女子シングル

のはー…
ためいきしか出ません。
すっごいプレッシャーの中でも、ちゃんと結果が出せるってすごいです!
キム・ヨナさんなんてもー、なめらかで流れるような演技でしたし、その直後なのに、ぐっと自分の世界に空気を切り替えてくれた浅田さんもすごい。圧倒されました。「鐘」の曲にぴったりはまってましたねー。

安藤さんも、鈴木さんも、それぞれに見とれてました。
ほんとーにお疲れ様でした!!


【送料無料選択可!】フィギュア・スケート ミュージック・セレクション 2010 / クラシックオムニバス
売れてますよー、ってさ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : NHK
genre : テレビ・ラジオ

tag : テレビ

地デジ化しました


【週末特価!】【ポイント3倍】マクセル デジタルチューナー搭載カセットハードディスクiV(アイヴィ)レコーダー【税込】 VDR-R1000 [VDRR1000]【返品種別A】/※ポイント3倍は 2/22am9:59迄。エントリー要
←レビュー投稿しました。

地デジ対応テレビは、これからいくらでも出てくるわけで、いよいよそれしかありません、という状況になるまではチューナーで。これだと、最低でもテレビがあればいいですね。これからアナログテレビが投げ売り状態になったりしないかな?なあんて(苦笑)
これまで窮屈だった画面表示も左右めいっぱい表示になりました。

あと、今回の変化により、BShiも見られるし、TOKYO MXも見られちゃいます。へー!とか思いつつ、まあ、あんまりそれに気が向かないのが幸せかもねーとあわてて逃げ出したり。
レビューにも書きましたが、とりあえず予約録画をしてみました。ただ、番組表からだったので、日時指定とかまではやってません。最低限ここまでできてりゃなんとかなりますからね。

てことで、本日の入稿めざして作業にもどります(汗)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : テレビ

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
スマホリング販売中!
スマホリング area-b BOOTHにて、スマホリングを販売中です!
ぜひ、ご利用ください。
別のアイテムならいいのにな、という場合は、pixiv FACTORYのどのアイテムを希望するか、お教えくださいませ。可能ならラインナップに加えさせていただきます。
J Tweet
カテゴリ
CB (42)
ZP (86)
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ イベント コミケ 陸自 東京 横須賀 NHK 東京有明・お台場 晴海 千葉 空自 観艦式 習志野 海保 返信 横浜 DVD 船橋 テレビ 幕張 大阪 空へ 下総 CD 神戸 米軍 松山 月島 同人誌 BD 名古屋 小樽 豊中 船の科学館 ラジオ 豊洲 映画 京都 新宿 年賀状 佐世保 青森  造船 

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
nextnbsp;