帆船は絵になる

東京港晴海埠頭に、メキシコ海軍の練習帆船が入港。
ホストシップおおなみとで、一般公開を開催。おでかけしてきました。

豊洲埠頭から晴海埠頭をのぞむ

私が行ったのは、2017年9月8・9日の2日。

練習帆船クワウテモク

もう、レポを作る気が無いので、さらっと。

【「帆船は絵になる」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 晴海 海自

5年ぶりの展訓

2017年5月21日、東京湾羽田沖で5年ぶりに開催された海保の展示訓練を見に行きました。
まあ、5年ぶりとつけると、観閲式の空白期がそうであることから、厳密には話がごちゃ混ぜになってて間違いになるところではありますが。
とにかく、久しぶりに開催されるとあってもちろん申し込みましたが、結果はハズレ。あらら、しょうがないからどっかから遠くながめるかな、なんて思ってました。
そこに手をさしのべてくださる方がおられまして!
20・21日の開催中、2日目に乗船して見学してきました。

フェアウェル

期間中、いずれも天気に恵まれ…いや、もう恵まれすぎるぐらいいい天気で、しかも気温が高く熱中症に注意しなくちゃ!というぐらいの状況でした。日差しが暑かったのですが、船が動けば風にもあたるのでとても気持ちよかったです。(ただ、それは意識がまぎれてるだけで、実際暑さは体に響いていて、終わってからかなり疲れてました)

撮影物を【第三管区巡視船艇・航空機展示総合訓練】にまとめてアップしました。
今回、初めて巡視船の船橋の上にあがることができ、そこで座って見学できました。




乗船時、どんどん流れにのって上まで行ったのですが、本当に上まで行って大丈夫かなと思いましたよ…。でも、実際登り切ると椅子が用意されてて、ほとんど人がいない状態。あれれ?ここ、だめなのかも?とキョロキョロしていたら、本庁の人に座ってよい、と言われて。ほ、ほんとですか?!と、しっかり確保したのでした。
途中、そんなみんなが座ってる前に立ってしまう人が現れるのですが、立ち退きを命じられていました。ふー、頼むよほんと。立たないで、と言って立ち退いて下さる人はまだしも、そのまま居座る人に困っていたので助かりました。

あのね、前にいたいってのはわかりますが、そこで立って見られるのは困るんですよぅ。なんで、それわかんないかなぁ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 東京 晴海 海保

平成26年の遠洋航海に向けて晴海入港

いやー、晴海への練艦隊入港の日(2014年5月11日)にこれを書いてるのですが、まずは…

すみませんっ!!

いや、別に謝ることじゃないんですけど、この入港の様子を知りたいってことなのか、きゅっと検索来訪が多くてですね…(汗)。いやー、私、今回はやることが盛りだくさんすぎて、現地に行けなかったんですわ。だから、レポ無しです。
2012年のときの様子】が、検索でひっかかるらしく、そこにいらっしゃってるようです。

過去のものでしたー…っていう…。
ま、しょうがないなぁ、と思っていただけたら幸いです。

でも、実は入港の様子はWEBカメラ越しに見ていたりしたのです。
WEBカメラから:かしま WEBカメラから:あさぎり WEBカメラから:せとゆき

かしま、あさぎり、せとゆきの順に入港。
なお、出港は2014年5月22日1000です。

追記:
とりあえず、その翌週に見物してきたので、写真を撮ってきました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自 晴海

砕氷艦しらせ、帰って参りました!(2013年春の巻)

2013年4月10日、東京港晴海埠頭に砕氷艦しらせが帰国入港しました。ちょうど年度の境目で仕事の契約が切れ、次の仕事も未確定だった自由人としては(落涙)、見に行かないとなというところです。
この様子を晴海の客船ターミナルから見物してきましたので、ちょこっとご紹介します。

5003しらせ帰国2013年春・まとめて5003しらせ帰国2013年春・レインボーブリッジ通過5003しらせ帰国2013年春・船底あたりは塗装がはげてる

5003になってから、帰国時に船底の塗装が無事だったためしが無いように思います。がっしがっし働いてきたのですねぇ。それでもなお昭和基地に接岸できなかったのは、乗員としては結構悔しかったりするのでしょうか。

見物していた客船ターミナルには、入港予定の30分前にたどり着きました。すでに何名かのウォッチャーがスタンバイ。家族の方々は、係留バース横の広場に集合しているので、ほぼ全員がウォッチャーと思われます。よく見る顔も多い。最終的には20名ぐらい集まったかなぁ?平日なのに、えらいもんです。
当日は、ちょっと天候が良くなくて、風も強めで肌寒かった…。送迎デッキは、いつも風があるのでそれなりの備えをして、なんとかしのげました。

横地隊:砕氷艦「しらせ」帰国行事(H25.4.10)
慰労の辞(抜粋)「今回の行動は昨年に引き続き厳しい状況であり、知らせの優れた砕氷能力を持っても昭和基地に接岸できないことに加え、雪面の悪化で氷上輸送ルートを確保できず、航空機のみによる輸送手段しかないという状況であったにもかかわらず、輸送用航空機が1機という制約を克服し、越冬に必要な基本観測物資、燃料及び糧食等を輸送したことは、期待に十分応えうる成果である。


ちなみに、今回は2日前に東京湾内に到着していた5003しらせ。
ふと、そろそろ近くまで来ていたりするんかいな?と見てみたら、どんぴしゃ!
5003しらせ帰国2013年春・浦賀水道を北上中5003しらせ帰国2013年春・カメラマンありがとう

そしたら、お仲間さんもいたらしく、観音崎カメラがばしっとオレンジをとらえて、追尾していました!(笑
ありがとう、ありがとう、カメラマン!

で、横須賀に寄港するんかと思いきや、そのまま羽田沖に錨泊。まる1日ぷかぷか浮いてました。検疫ってこともあるんですかね?あの位置なら、東京ゲートブリッジからねらえるか?と思うところですが、あいにく、あの橋に湾口側の歩道は無いのでした(なんてこったい!)。
翌日の様子。
5003しらせ帰国2013年春・羽田沖でぷかぷか

ギャラリーと警戒の人々(?)
5003しらせ帰国2013年春・海保さんが撮影中5003しらせ帰国2013年春・警視庁の警戒

同じ頃、大学のフネが出港してった。
海鷹丸にP旗
海鷹丸出港
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 海自 晴海

東京のウォーターフロントを歩く:晴海

しかし、ウォーターフロントって言葉を使うのが適当なのかどうか、…という一抹の不安をかかえつつの記事です。

汐留からスタート http://madeinearth.blog94.fc2.com/blog-entry-1842.html

勝どき駅まで地下鉄を使い、そこから晴海客船ターミナルに向けて歩きます。
私は晴海に行く時はほとんどの場合晴海通りを使いますが、今回は久しぶりに、清澄通りを使い水門近くの人道橋を渡り、晴海埠頭の縁をターミナルに向かいます。



工事看板

人道橋の朝潮小橋。
朝潮小橋朝潮小橋
渡ってきた橋を下から。

東京の水辺は、徐々に護岸の整備をしてるようで、割と歩けるようになっています。でも、突然行き止まりになってしまったりするので、慣れている範囲しか足を踏み入れることがありません。白地図を持って、通れる通れないを見ながら歩くのもいいのでしょうけど、いつもそう思うだけで。
晴海テラス周辺
めざすは客船ターミナル
しらせのオレンジが見えてきました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 月島 晴海

5003しらせ、南極に向けて出港…の前日

2012年11月11日に、東京港晴海埠頭から、5003しらせが出港しました。2013年4月10日に再び晴海に戻るまで、長期出張任務につきます。
で、その出港お見送りをレインボーブリッジから!と意気込んでいたものの、体調不良につき断念(落涙)。
前日に晴海に見に行っていた、ということで気がすんでいたというのもあるかもしれません…。

ということで、前日の様子。
カレッタ汐留から
まずは、汐留にある「カレッタ汐留」46階からのながめ。
外はひんやりしているのですが、中はサンルーム状態で暑い!

晴海に移動してきて、ながめてパチリ。
晴海客船ターミナルと5003しらせ5003しらせ

格納庫開いてて、黒ヘリ見えた。今回も1機のみ。
5003しらせ後部

晴海大橋に移動して、どうにか富士山含めて画面に…お…おさめ…たことにしてください。
富士山(ビルの合間)と5003しらせ

ゆりかもめの市場前駅に上がってみたが…。
ゆりかもめ市場前駅から
ホームからは船体が見えました。

【送料無料】 南極で宇宙をみつけた! 生命の起源を探す旅 / 中山由美 【単行本】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 海自 東京有明・お台場 晴海

練艦隊帰国

2012年10月22日、練習艦隊が帰国してきました。
晴海に9時入港ってことだったのですが、その前日には横須賀入りしていたようです。夜のうちに羽田沖に移動して朝を迎えてました。
で、0730すぎに移動開始の様子をとらえました。…が、デジタルズームの限界に挑戦状態。
前夜は沖留めでした晴海に向かって航行中

で、翌日23日には、早々に出港してったのでした。
晴海を出港
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自 晴海

ああ、記事作ってなかったね

2012年6月2・3日に、東京湾羽田沖で平成24年度観閲式及び総合訓練を見てきました。
で、画像は【twitpic】に出しているので、ひとまずはそちらもどうぞってなもんですが、レポを書くつもりで【Gマップで訓練海域をプロットしてみました。】(今はURL知ってる人限定公開設定なのですが、見られますかね?)

参考:画面キャプチャ
海保観閲式海域

レポは…ま、またいずれ(汗

fbにアルバム作りました。twitpicとはまた別の画像です。
【facebook:平成24年海保観閲式】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海保 東京 晴海 東京有明・お台場

練習艦隊晴海入港(2012.05)

平成24年度遠洋練習航海に出るため、練習艦隊が晴海に入港してきました。その2012年5月13日の様子と、出港の5月22日の様子をここに置いておきます。
なお、遠洋航海については【海自:平成24年度遠洋練習航海】に掲載されています。

入港


【東京みなと祭2日目を見物】した後、1530ごろに練習艦隊が横須賀から入港することになっていたので、あわせて見物してきました。

送迎デッキの3Fで待っていると、きたきた、きました。
かしま視認(練習艦隊晴海入港)

さて、接岸バースは、そのとき一般公開を終えたばかりの、みやこどりがいるすぐ隣。
N旗が接岸場所(艦橋位置) おおあわてで出て行くみやこどり

左画像のN旗がある位置に、かしまの艦橋が来ます。
…えーっと、みやこどり、そこにいると邪魔になるよね…(汗)。と思っていたら、もうかしまが入って来てて、消防さんものすごバタバタしまくって出港作業をしています。書き文字で「ピュー!」って入れたいぐらいの光景が繰り広げられ、無事に(?)かしまの接岸作業が終わったのでした。

出港


出港は1000予定。ああ、まだ無職だから見に行けるね…よかった、よかった…。
ということで、行ってきました。
がっ!
寒いわ雨だわで、えらい天候での出港でした。
すみっこで式典を見せていただき、そして、デッキからお見送り。
練艦隊出港

…と、見送ったのはいいのですが、それから5時間余り後のこと。
AIS情報を見ると、まつゆきが一旦もどって、また前進しています。
まつゆきの航跡

いったい、何があったのか。

ともかく、航海の無事を祈ります!

コメントありがとうございます


>正直なところ、私は漠然とみなさんのブログを拝見していますが、ほんとうに情熱的で、追いかけていることが楽しそうで素敵ですね。国防論まで深くはありませんが、私は最近、自衛隊の勇士に魅せられつつ、日本を守っていてくれることに心から感謝しています。(以下略)

情熱的…そうですね~。熱中してますね(笑)。
私自身は、自衛隊が好きということではなく、広報イベントと装備・運用に強い関心がある(そおいうのを好きというのだ、というならそうかもですが、言葉として直接好きという感覚ではないのです)ということで動いています。知りたいことが数珠つなぎになってて、終わりが見えないし、疑問を解消するタイミングは限られているとなると、行ける限りの機会は行っておきたいという…。そう、それが自分の居住地から遠く離れていようとも、です。まったくもって、大変です。
でも、当分やめられません…。(ためいき)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 海自 晴海

第64回東京みなと祭

東京みなと祭でもらったもの

2年ぶりに「東京みなと祭」が、2012年5月12・13日に開催されました。2日目の13日に行ってきました。
東京消防庁の水のページェントを中心に見てきましたよー。
今回は、めずらしい船の公開ってやつが、いまひとつ関心の向くものじゃなかったので、結局どれも見ないまま終わりました。みやこどりが最終参加だったので、行っておくべきかなとちょっと思ったのですが、でも、さらっと流してしまって、結局何しに行ったかわからなくなりそうだなということで、行きませんでした。

客船ターミナルでの関係機関による出展には、今回、海自の姿は無く…。その点においても、ちょっとテンション下がってしまったんです。
とはいえ、岸壁後ろの広場には災害派遣の車両や装備展示ってことで、東京地本と関係部隊が出展していました。こちらは、見に行ったのですが、結果的にさらっと流してしまって、ちょっと後悔してます…。

水のページェント

フェアウェルパレード
水のページェント:フェアウェルパレード水のページェント:フェアウェルパレード水のページェント:フェアウェルパレード

この後、みやこどりが一般公開しました。
みやこどり見学者へのサービス(東京みなと祭)
その見学者へのサービスをしてるようです(笑)。

現地で実現!突発企画。東京地本のとうちくんと、千葉地本の千葉翔くんコンビでイベントを盛り上げる!!
東京地本&千葉地本キャラクターズ

実は県外活動をもくろんでいた翔くん、この日は特にみなと祭での活動は予定に無ありませんでした。練艦隊が横須賀から晴海に移動するのと同時に、募集対象者を体験航海に招いていたので、その出迎えに来ていたのです。そこに東京地本から声がかかったらしく、突発で共同戦線をはったというわけ。
ついに、千葉キャラが県外活動を実現させました。
翔くんは、次は神奈川か!それとも…?と意欲満々でした。今後の活動に注目です。

ちなみに、千葉3兄弟出没イベントは、下のGカレンダー予定リストのうち「gogo_pco」に分類して掲載しています。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 晴海 海自

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 NHK 横須賀 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ 下総 CD テレビ 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 TV 小樽 映画 京都 名古屋 豊中 ラジオ 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;