東京のウォーターフロントを歩く:晴海

しかし、ウォーターフロントって言葉を使うのが適当なのかどうか、…という一抹の不安をかかえつつの記事です。

汐留からスタート http://madeinearth.blog94.fc2.com/blog-entry-1842.html

勝どき駅まで地下鉄を使い、そこから晴海客船ターミナルに向けて歩きます。
私は晴海に行く時はほとんどの場合晴海通りを使いますが、今回は久しぶりに、清澄通りを使い水門近くの人道橋を渡り、晴海埠頭の縁をターミナルに向かいます。



工事看板

人道橋の朝潮小橋。
朝潮小橋朝潮小橋
渡ってきた橋を下から。

東京の水辺は、徐々に護岸の整備をしてるようで、割と歩けるようになっています。でも、突然行き止まりになってしまったりするので、慣れている範囲しか足を踏み入れることがありません。白地図を持って、通れる通れないを見ながら歩くのもいいのでしょうけど、いつもそう思うだけで。
晴海テラス周辺
めざすは客船ターミナル
しらせのオレンジが見えてきました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 月島 晴海

東京のウォーターフロントを歩く:汐留

5003しらせが南極に向かう前、東京港晴海埠頭に入港するのですが、それを見に行くついでに、あちこち歩こうという1日にしました。
ルートとしては、汐留→(地下鉄)→勝どき→晴海埠頭・客船ターミナル→市場前→(ゆりかもめ)→青海→テレコムセンター→(ゆりかもめ)→帰宅ルート。
その出発の汐留。
前回の訪問から、そんなに間開いてないんですが、なんとなく案内看板が変化した気がするような、しないような…。
汐留駅かいわいの案内看板

わざわざ汐留をスタートにしたのは、「カレッタ汐留」という建物の、上の方に展望エリアがあるからです。そこから晴海埠頭の5003しらせをながめようというもの。後々のための素材撮影も、と思ったりもして。
地下から「スカイレストラン」直通エレベーターで46階に向かいます。地下鉄の駅の方から建物に入ると、左手にそのエレベーターがありますが、案内看板があるのでそれを頼りに行きます。
カレッタ汐留の展望エリアへ

ひゅーん、と昇って到着。
最上階は47階ですが、そこへは階段で向かいます。
といっても、47階は、まあそこから外を眺めてもいいかもしんないけど、そのためのスペースではありませんよ、という状態です。

カレッタ汐留 46・47F

とまあ、47階はイスが2脚あるだけ(笑
値段もお高いであろう料亭がそこに…。
さて、46階からながめるのですが、日差しがまぶしすぎて!そして、そのために、暑くて!
この日、外はひんやりした空気だったのに、アホほど暑いです。汗が流れる中、撮影しました。こんな日差しでは、後々使える素材にはなりません。またいつか出直して撮影しましょう…。

カレッタ汐留からのながめ

ところで、月島と手前の築地の間にある隅田川に、何やら工事の様子が見えます。
環状二号線再開発の関係工事?
今、環状二号線含めた再開発をやってるらしいのですが、その関係でしょうか。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 東京 月島

日比谷・芝

2011年10月8日、3連休の初日は、東京→日比谷公園→芝公園→竹芝ふ頭→浅草→池袋という盛りだくさんメニュー!
東京駅で改札出たら、鉄道の日イベント関連の鉄道グッズ売り場があって、そこで第10回百里航空祭にあわせた記念乗車券てのを目撃。ほほう、と思いながら出発。
日比谷公園では、鉄道フェスティバルを開催中。相変わらず、老若男女、人、人、人!一体何がブースに並んでいるのかすら見えない所ばかり!初心者には、敷居が高すぎるー。
JR貨物@鉄道フェスティバル

芝公園のみなと区民まつりに移動。
プリンスホテルエリアには、「世界のお酒とグルメの散歩道」として、海外食の屋台がずらり。(日本のもある)
今回は、アルゼンチンのとこでお昼を調達しました。お酒は、夜の飲み会を考慮してパス。
お昼@みなと区民まつり
芝公園エリアには、働く車の展示があって、そこに東京地本がブースを構えています。
東京地本ブース@みなと区民まつり南極の石@みなと区民まつり
スタンプもあるよーの声に、何?と思ったら、横監のやつやった…。借りてきたのかな。南極の石も展示していたから、セットで?

軽装甲機動車にはりついていたにーちゃんは、1普の人でした。広報イベント担当に手を挙げての参加とのこと。おやまあ、めずらしいこと。

夜の予定までには時間があるので、竹芝ふ頭に移動してターミナルでマッサージチェアを利用。あ・あ・あ・あ~。
10分100円ですよ。

焼津水産高校の練習船@月島
東京港

ぼやーっと港内をながめたり、本を読んだり。
ぼちぼち移動しよかと、水上バスで浅草に移動して、そこから電車で池袋へ。
そこからは、久しぶりに会った友人たちと飲み会。楽しかったです。
かなーり遊び倒しました!
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 東京 月島

豊洲

豊洲ベイウォークから見た晴海運河
なんとなくどこか水辺にと思って、豊洲に来ました。

月島


スタートは月島駅。1番出口を出て、えーっとどうしたらいいんだ?

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
出たとこの上に道路が走ってるんですが、あれを使って運河を渡らないといけません。で、ぐるりっと駅周辺を歩き回って、ほぼ振り出しに戻ったところで、登り口を発見(苦笑)。まず出口のチョイスから間違いだったようです…。3番がよかったのかな。
その前に。この界隈は小さな公園・児童遊園があちこちにあるのですが、そこで桜?
オムロアリアケ
オムロアリアケ(御室有明)というサトザクラの仲間?みたいです。
先日の暖かさで開花したのかなあ?

ともかく、有楽町線が走る地上部をてくてく歩き、朝潮大橋を渡り、晴海ふ頭に入ります。そこから春海橋へ。
んー?
あっ
春海橋から北の方を臨む
橋から北の方を見ると、東京スカイツリーが見えました。目立つなあ。今で十分目立つから、出来上がるとかなりどこからでも見えそうですね。

ところで、歩いていると、かなり同じように散歩してます、街歩きです、サイクリングです、ランニングですという人々が目にとまります。このあたりは、運河沿いに遊歩道があったりして歩きやすい環境が整っているし、また、今後もさらに整備が進むということでもありますから、この流れは続きそうです。
あと、実際に歩いて思うのは、やっぱり排気ガスの臭いだとか煙だとかが気にならないということ。これは大きいですねー。「そんな無茶な!」とはいえ、規制に対応できないと問題になるってことで、対応を進めてきた人々のおかげだと思います。

春海橋からはベイウォーク(海上公園)に入って運河沿いを南下。するともうそこは豊洲。ららぽーと豊洲が見えてきます。ここで、「東のエデン」でも見ようかなと思っていましたが、あまりに気持ちがいいので、この好天を振り切って屋内にこもることができず中止。とりあえず韓国料理のお店でチーズビビンパの定食を外のテーブルでいただきました。んまいわー。

このあたりは、造船所があった場所。たしか、護衛艦も関係あったよねー。ドックは今では水上バスの発着場です。隅田川を航行したり、お台場に行ったり、品川沖でターンする周遊をしたり。これも利用してみたいですが、やっぱり今日はパス。
ヒミコ

次はまた来た道を戻り、月島から門前仲町に向かいます。ここで、まっすぐ向かうのではなく、寄り道しながら向かいます。
月島駅から相生橋を渡ってそのままいくと門前仲町の駅に出ますが、越中島公園に移動。移動するには、相生橋を渡る前に北側の道にいってればよかったんですが、南側の道を行ったので、渡ってから大回りすることに…(汗)
で、公園を通って端まで行って、回り込むと大横川。その向こう岸に渡る越中島連絡橋が。そのすぐ隣にあるのが練兵衛橋。近くにこの案内板があります。
案内図
案内図は、あちこちに設置されています。これには、この界隈の散歩ルートや、場所に関係する解説も。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

大横川沿いを歩いて、清澄通りに抜けると門前仲町。この川沿いが桜並木なんですねー。バスからながめたことはありますが、歩いたのは初めてです。
ということで、ゴール。歩いた、歩いたー。

ちなみに、このあたりのことについては、【東京都建設局・隅田川を歩こう】に歩くルートが掲載されています。このルート通りに歩いてみるというのもいいかもしれません。
関連:【当ブログ・木場から有明へ

2009年11月にこのあたりの運河をめぐるクルーズがあったのですが、参加できなくてガッカリでした。とりあえず、陸上でなぞってみようという気持ちも、歩く理由かなー(苦笑)。ちなみに、そのクルーズの様子は【ChartTable・LIFE ON BOARD 東京低地クルーズ(江東区臨海部編)】などその頃の記事にあります。ぜひご覧くださいませー。かなり面白そうなことになってますよ。
造船所エリアもあるし、もちろん橋好きも楽しめるし、団地好きも楽しめるし、いろんな見どころがあります。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 月島

みやこどり

おー、久しぶりに隅田川に「みやこどり」の姿が見られましたー!
何ヶ月ぶり?ドック入りだったんでしょーか。
臨港消防署の消防船なのです。しばらく、いなくて、「すみだ」が外の桟橋に係留されていましたが、入れ替わっていました。
ちなみにこれらの船については【東京消防庁のサイトをご覧ください。】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 月島

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 返信 習志野 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ CD テレビ 下総 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 映画 ラジオ 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;