FC2ブログ

AIにできない事

ぼんやり景色を見て思う
紅葉終盤に、たくさんある植物の中で、目にとまる一本を描く、撮影する事は、どうか
その一本をどう選ぶ、選ぶという積極性は無いかも、そんな感覚はある?
と思ったが、AI的に説明のつかない感覚ロジックで、その一本を選ぶなら、人間と同じじゃないかな
とすれば、人間だけのものではじゃないな

結果に対して、「気持ち悪い」感覚があることが人間だと思う。人間との関係を近くする必要がある場面で、AIを使うなら、そのような部分をどう実現するか、実現しないまでも重みをどうするかが仕様に含まれるべき。

Eテレ『人間ってナンだ』のシーズン2を見ている。あの番組を見ていると、AIというキーワードで色々と考えを巡らせたくなる。

そもそも、AIについて色んな話を聞くと、あれこれ自分はどう思っているのかを文章にしたくなる。どう思ってるのかを、さらに考えたくなる。なんとなく、私は反論ありき、という感覚もあって、一体何に対抗しようとしているのかも我ながら疑問。どうも、聞こえてくる論調が「それ以外が同居することは無いのか」てぐらい、なんていうのかなー言葉が出てこないけど、偏ってるというか、一方向しか無くてちょっとでも方向が違う道は行けないというか、そんな風に思ってしまう。そこにとらわれる必要は無いんじゃないの?と、訴えたくなる。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

断片

家事の分担


家事をやる事に、分担が負担というなら、一人暮らしでもやらないのか?と自問すれば良い

家族サービス


同様に、家族(家庭)サービスというのも、変な話。家のこと、家族のことは、サービスとしてするものなのか。
自然と行動することではないのか。

家族サービスというときに使われる、サービスという言葉に対する私の中の定義が、どうしても自発的とは思えないイメージなのだ。なぜだろう。「してあげてる」という意味がこめられているように感じている。

家の中のこと、家族にまつわること、自然と関わったり手をだしたりするものでは?
意識しなければならないような、「世間の空気」というようなものが感じられるのは、なぜなのだろう…。する・しないは、それこそその家族それぞれがお互いを、自分の家の中を考えているかとか、どうしようと思っているか、どうしたくなるのかだけじゃないのか。

なんか、うまく言葉にならないなぁ。
どこに向かってるのか、自分の意見も見えてなくて、何となーくこんなことが浮かんでいる、という段階。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

部分日食

部分日食の観察

2019年1月6日の午前、部分日食でした。
なんとか、記録しようと、以前にも使った手法で撮影。
多分、小瓶のポーズも同じもののような気がします…。発想が貧困というかなんというか。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

2018年が終わって…半月過ぎちゃった!

いやもう、ご無沙汰にもほどがあるってものです。
ブログの存在は、日々頭の片隅に居座っていて、更新したいなとは思っているのですが、実際の所なかなか難しい状況です。
そもそも、ネットにいる時間が激減しておりましてね…。
というグチから始まっておりますが、ともかく、書ける時には書いていきますよ。

2019年年賀絵

ツイッターは、ポチポチやっとりますが、そればかりだと長文にじっくり取り組みたい気分ばかりが募ってしまいます。だけど、できない、という繰り返し。なんだか悪い循環になっている感覚が消えません。

さて、久しぶりの遠征からそろそろ2ヶ月が過ぎようとしていますが、その間に年末年始がありました。今回も帰省したので、続けての遠征って感じもあります。期間もまるまる1週間でしたから、かなりのんびりと過ごしました。
それでも、ついついのんびりし過ぎて、目当ての行動計画は、半分ぐらいで終わっちゃったんじゃないか、というところ。いや、むしろ、1週間に盛り込もうとした計画が無謀だったという話なのかもしれません。(きっと、そっち)

まあこの調子でこの1年も過ぎていくのでしょう。ともかく、できることをできるときにやっていきます。
てことで、今年(2019年)の目標というか、やんわりとしたやりたいことをつらつらと書いてみます。

観艦式開催年だと思いますので、なんとか色々と動いて記録していきたいです。来年2020年にDOUJIN JAPANが開催されるので、そこに自分的まとめの本が出せるとよいのですが。本当は、自分の話だけじゃなくて、他の見物人の話も織り込みたいのです。ただ、アンケートとか反応無いので、期待できそうにありません。動き方も工夫すればいいのかもしれないですが、今の時点ではアイディア無しです。そこにとらわれていると、時間を浪費するだけですので、まずは自分がやりたいことのうち自分ができることから手をつけていきます。
開催期間中に、体調がどうなるかは今から考えても仕方ないので、なんとか頭から追い出しつつ。

同人活動については、今年は上記に出した2020年の活動への計画期間というところでしょうか。ちょっと前まではボンズオンリー本その2を作ろうと思っていましたが、それもやはり自分がそもそも具体的に思い描けないところがあって、それで寄稿をお願いするのは無理があるなと、断念方向です。
ただ、いつもとちがうイベントには、こちらもいつもと違う活動や成果品をぶつけたいなと思っています。

そのほか、さらに先の2021年には『カウボーイビバップ天国の扉』20周年がやってきますので、2020年に記念本用原稿募集をかけるため、今から準備を始めます。テーマは違っても、基本的にはこれまでの記念本と同様の募集をかけたいと思います。そのために、特設サイトを準備するつもりです。

サイト制作は、なんらかのサービスを利用するとか、手作りするとか、これまた考え始めると時間がどんどん消えていくので、まず作る前の下準備をしようと思います。先に出てきたボンズオンリー本用に特設サイトを開設していたのですが、それを止めてこちらの企画に切り替えましょうかね…。

とにかく、これまでと違って、かけられる時間が少ないことから、使えるものは色々使って、活動を進めることを考えていきたいと思います。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 同人誌

購買欲が低いって聞いたけど

お金の使い方として、何かを買う事が全てなのか?と思うところはあるけれど、とりあえず「購買欲が低い」って話にこういうことがあるんじゃないの?という個人的考えを。

自分で決めたタイミングと使いみちと、自分で決められないものとがあります。
そのバランスが、いまは自分で決められない方に重たくなってるから、消費が弱いんじゃないでしょうか。

そういう切り口で、じゃあ個人としてどこからどうなっていってほしいと考えるのか、を持っていると、自分の進み方も決まってきそう。果ては、その進み方に沿うかどうかで政治を見てみるとか。
うーん、飛躍してるけど、途中を埋める文章が出てきませんでした。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

「AI」ってことについてぼんやり思うこと

AIを謳うシステムや製品に違和感


それは本当にAIなのか?ただ多くのデータを決まった切り口で処理してるだけでは(ということがAIとは言わないということから、どうなのかと思う)

仕事を奪われる


AIに人間の仕事が奪われるという心配は、つまりは経営者がどう思うかということでは。
同じ能力があって、その先に何を求めていて、それに合致しているなら人間の居場所はあると思う。
全てAIに置き換わるのは、それを受け入れた世界だから。
知らないうちにそうなってしまった、という危険性は残るとは思う。でも、変化の道筋をどうつけるかを、今は人間の関与余地があるのでは。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

暑中お見舞い申し上げます

言いたくないけど、どうしても口をついて出て来る、「暑い」
どん、と猛暑の日々がやってきました。

‪非常に個人的な話ですが、この暑さに、なんとかたえられるのは、鉄剤を処方されてしばらく服用してるからだと思います。
春の検査で、ものすごい貧血判明。鉄剤が出ました。しばらくすると、確かに階段が楽…。そうか、しんどかったのは、貧血だったのか、て状態になりました。もし、あのままこの暑さに入っていたら熱中症になっていましたね。

そして、冷房という心強い文明の利器の力で、連休を過ごしています。

なんて話は、豪雨災害で被害にあった人もいる中では、出すなよってことになりそうです。
しかし、この暑さに、貧血気味の人は、ちゃんと医者に診てもらって処置を受けたほうがいいんじゃないかな、と提案しておきたいです。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

大型連休

公休に1年休で、合計9連休の大型連休でーす。
いやー、ありがたいありがたい。まあ、公休だらけで月収は少なくなりますが、結構煮詰まってた1〜4月だったので、やっとリセットできるってものです。

で、休みになったらあれもこれもと夢を見ていたわけですが、半分終わってそのほとんどが手つかず。
とはいえ、いつものごとくぼーっとしまくってて日々が去っているわけではなく、結構なんだかんだとやってて手が回らないという感じです。
時間の使い方が悪いというか、無計画で休みに入ったせいというか、なんというか。

でも、一応は「ああ、今日はこれができた!」という部分があるので、救われています。
結構リセットはできてると思います。

いやー、ありがたいありがたい。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

持ち運べるイスを手に入れた!

イベントに持って行けるようなイスを買ってみました。
楽天市場のレビューに投稿したので、こちらにも出してみます。


■商品名:【3980円以上送料無料】PATATTOmini 折りたたみイス パタットミニ 軽量コンパクト 【ネイビー】軽くて丈夫。持ち運びも自由自在。水にも強く汚れも落としやすいPP材。屋内の高い所の物取り、年末の窓ふきや洗車、畳むと薄くなり収納もラクラク!
■レビュアー:関東組 ※投稿時

■レビュー内容

めずらしく、楽天からおすすめの一覧にあった中で、これは!と思う物でしたので、購入してみました。
嵩張らず、軽くて、外イベントで使える椅子が欲しかったので、それらを満たす物のように思ったからです。
受け取って、とりあえず、その条件は満たされてるように感じました。
他の人のレビューにもありましたが、とにかく固い!スナップ止めをはずすのも、組み立てるのも。ということで、現在、何度も組み立てて使ってみて… もっと詳しく見る
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

眼鏡のくもり止め

ソフト99 メガネのくもり止め濃密ジェル【眼鏡・めがね用 曇り・くもりどめ】SOFT99


ソフト99 メガネのくもり止め濃密ジェル【眼鏡・めがね用 曇り・くもりどめ】SOFT99

ツイッターで、たまたま見かけたこの商品を、え、そんなに効果あるの!?ほんとにぃ?
と、これまで、数々の商品にがっかりしてきた私は思いました。
しかし、気になる。
本当だろうか?本当かもしれない!
試しに買ってみたところ、

本当でしたーーーー!!!!

マジ、くもらない!
塗り込んで、はーって息をふきかけてもくもらないのです。

それから、欠かせなくなりました。

私は、結構眼鏡にチリがついてしまうので、しょっちゅう拭き取っています。そのせいか、わりとこまめにジェルを塗り直して、効果を持続させています。とはいえ、一回の使用量が1レンズ片面米粒大なので、気になりません。それより、効果を持続させることのほうが重要。

いやー、あなたもお困りでしたらぜひお試しください。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
スマホリング販売中!
スマホリング area-b BOOTHにて、スマホリングを販売中です!
ぜひ、ご利用ください。
別のアイテムならいいのにな、という場合は、pixiv FACTORYのどのアイテムを希望するか、お教えくださいませ。可能ならラインナップに加えさせていただきます。
J Tweet
カテゴリ
CB (42)
ZP (86)
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ イベント コミケ 陸自 東京 横須賀 NHK 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 海保 返信 横浜 DVD 船橋 テレビ 大阪 幕張 空へ CD 下総 米軍 神戸 松山 月島 同人誌 BD 名古屋 小樽 船の科学館 ラジオ 映画 豊中 京都 豊洲  造船 佐世保 年賀状 新宿 

月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
nextnbsp;