FC2ブログ

すぱちょこ船は境港に向かっています

右にはりつけているフネログは、日々あちこちを航海してまして。最近は、国内を航行中。博多港から境港に向かってるよーです。
あまりアイテムが増えてない・・・けど、なんだか色味が統一感のあるアイテムがそろったのでは、というところが気に入ってます。
すぱちょこ船
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

シティでプチオンリー

あらまあ、2009年6月のシティで、栗菊のプチオンリーですってよー。
http://kurikiku.web.fc2.com/
6月末ですかい。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

センター試験かー

今週末は、センター試験だとか。今日は、すげーいい天気でしたし、このところの冷え込みが、気持ちマシになったのも・・・うーん、これはあんまり関係ないかな。やっぱ冷えるもんは、冷えるし。

先週の快晴が、また今週もやってきたなあと空を見上げたのでした。

せっかくの土日、時間があればやらないとな、という事をやる日になるわけですが、じゃあその日になったから即着手ということになるかとゆーと、そんなことにならず、気がつけば夜・・・。
事前に、あれこれ思っていたんじゃないのー?メモっていたんじゃないのー?て思うのですがねぇ。どうして、すぐに着手できないのかー。いざ作業となると、具体的な内容が出てこなかったり、気分じゃなかったりと、どうも取りかかれないです。
そんなことを考えて、またがっくり。

どうしたものやら。使える週末(時間)は限られているというのに!
とりあえず、今月その2でやってきたレンタル分を見て、はあー、というところ。
気晴らしに、また亡国DVDの特典映像を見て、うはーてひとごこち。VFX担当の「こういうことをやりました」というインタビューとか、CGの素材映像とか。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

早速効果が現れたのか?

ビバップ実写化のニュースの後、すぐに復刊ドットコムからのお知らせが。
きっと同じメールを受け取った人も多いと思いますが、楽譜集がまたまた復刊決定ですね。うちも情報板に出しました。

いやー、これは、あれですかね。やっぱり「今このとき!」ということなんでしょうかね。もともと、この時期に復刊だったのでしょうか。ウワサが出てきたときからかな。
何にせよ、ポイントは『天国の扉』の曲も収録されている、ということですな!

でも、表紙にヴィンスはいなかったけど・・・
でも、ビシャス(とジュリア)はいたけど・・・
いえ、別にいいんですよ。ええ、いいんです。

ところで、実写化であれこれ、どうなのどうなの、というところが浮かんでくるわけですが。もーこのさいキャストは、誰になっても何かしらヒトコト言わねばなるまい、てことになりそうなので、そのときに言うとして。
ストーリーというか、シーン的に、あれですかね・・・
あの・・・・
接着剤な人についてるような
スパイク・ガール
みたいな女性が出てきたり、あーんなこーんな、があるんでしょうか・・・。

とかさー!
思わない?
思わないですかー?
いやー、なんつーか、ピンとこないとゆーか。
「そんなの嫌ーっ」というつもりはありませんが、扱い方がかなり作品を大きく左右しそうな。

どんな話、どんな展開がいいのかー。

ひたすら、エンタテインメントちうのん?痛快娯楽映画の極み、みたいな方向がよかったりするかもとかとか。
うーん、でも、感覚的に日本作品ではないというところも、結構左右しそうですしー。
あー、うー。

山寺さんのコメントを聞いてみたい気がするー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : ボンズ

鉄道擬人化

【先日ピックアップした『猿蟹合戦とは何か』】についてまたまた。あ、読了しました。
猿蟹合戦とは何か

この中で、今をときめく(?)鉄道擬人化な作品が収録されていました。しかし、今となっては、かなりなつかしい。なんたって、初出が1992年。

ではここで問題です。

「偉そうにするわけじゃないんですが、私たち新入りにも優しくしていただきたいんですよ」
「何を言いやがる鉄仮面みてえなでけえ面しやがって。新入りなら新入りらしく遠慮ってもんをしろ」
「私の顔が大きいのは生まれつきでして、別にいばってるわけじゃありません」
「本当にいばってねえか。2時間ありゃおれはどこへだって行けると思ってるんだろ」
「いやいや、そんな」
「ブレーキ系統の故障なんざ、すぐ直っちまうと思ってんだろ」
「まいったなあ。そういう傷をえぐるようなことを言わないで下さいよ」

傷をえぐってるのは山手線。さて、えぐられているのは何?



ち・・・

答えは「のぞみ」。

ほか、つばさ、なは、北斗星、ひかり、トワイライトエクスプレス、石北本線なんてのが出てきたり。
北斗星はトワイライトエクスプレスと性が合わないのだそうで、そのワケは・・・。

さて、そんな集まりで、何をするかとゆーと、花見。一体どこへ?
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

tag :

DVDクリアランスセールに

【送料無料選択可!】ストレンヂア -無皇刃譚- [初回限定生産] / アニメ

初回版です。
初回版ですって
限定版ですよ!
あの、限定版です!

それが30%オフ!

抱腹絶倒のオーディオコメンタリーをぜひぜひ!!
画の人も、音の人も、どっちもぜったい面白いから!

音の人だと、やっぱり運昇さんがさいっこーに面白いですね。山寺さん曰く「雪解けのように記憶がもどってくる運昇さん」です。あと、コメンタリー途中でコーヒーを入れに行く真綾さんとか(笑)、ものっすごく気を遣って、作品の話に向けようとする山寺さん(ことごとく空振り)。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : ボンズ

「習志野」という地名

明治天皇ちゅうひつのところの碑
【先日、習志野演習場から】の帰りに、ちょっと寄り道して、船橋市の郷土資料館とその周辺に行ってみました。
この石碑は

【「「習志野」という地名」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 千葉県
genre : 地域情報

tag : 習志野

おはよう木曜日・航跡387

航跡387

なんか、いいネタが浮かばなかったー。
最初に、梅津さんの「草加の言葉は麻薬のように甘い」というセリフが浮かんでしまい、そこから離れることができませんでした。ということで、結局それ。
止めることが草加にしかできないってところから、生体認証でも、と思ったのですが(どこで作ったんだっ、とびびる角松)、それを画面内にどう描くかがさっぱり。網膜パターンを使ってと思ったら、左目損傷はそこに影響が!とか。

あるいは、私の鼓動が止まるとき、この原爆も機能しなくなるとかさ。

屍を超えてゆけー!

実は草加ロボットで・・・

ね、うまくいかないのよー。

あ、イサーム!!!(急に脱線)描きたかったけど、時間切れ。

*****

本当に草加はとめられることができるのでしょうか。
だとすると、それを確認して、角松は草加が一人残るつもりだったと思ったかも。一緒に出ましょうと言った草加の言葉を、「お前もな」ていう方向に。何がどうウソなのか、私にはわかりませんやー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

どっ、どうしてくれようか…

とりあえず、メモ的に置いてみる。
よし、こんなときこそ、SC艦隊だ。練習せいー!(在賀くんかな?)



歌詞カードはここだ。
【陸海空自衛隊応援ソング】
新曲も控えているそうだが、まずは「WE CAN 自衛官」から。
えー?って言わないっ。

備考:【情報掲示板・歌って踊る自衛官 】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

JAMSTEC

「ちきゅう」が一般公開やるよ、と情報をいただいたので、JAMSTECサイトにいったら、【「みらい」コック長の料理教室 開催報告】という方に吸い寄せられてしまいました。
なんかもー、タイトルだけで、あの二人が出てきちゃう感じです(ジパング)。船内食生活の紹介は、やはりやるべきですよね!さあ、きみも海自に入って150人分のメシを作ろう!!…という切り口はどないだ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

拍手とFM

CATMANブログパーツで再生するエピソードを変えました。

拍手(1/13分)


>東くん!そうか、実は消息不明という事にして、特殊潜行任務についてるんだねきっと。
むはは。最後の目撃情報は、昨年11月という状況です。その後ヤツはどこへ・・・
春の習志野駐屯地開放日には、弟の激励に来てもらいたいですな。木更津とかにも来ちゃうんだろうか。

>最近は「ふもっふ」見てるんですね。
最近は、というより、レンタルのリストで特に上に置いてなくて、待っていたらこれがやってきた、という状況です。シリーズまとめてリストしてないので、2巻以降は今のままだと予定無しです。でも、結構面白かったので、とりあえずリストには入れてみようかなと思います。

>すてプリ最初の何巻かは読みました~!魔術がパソコン機能のようで面白かったです。
ラクウェルが簡単に使えちゃうのがずるいー、という場面が思い出されました。

>ウルフズレインやストレンヂア
アニメからコミカライズってやつですね。いずれも講談社ですなー。そのセンでいくと、妖奇士もありますね。

>小説「ランブルフィッシュ」はフルメタ+エンジェリックレイヤー+学園青春もの、な感じで、ロボ設計は山根公利さんなので、是非ボンズさんにアニメ化して欲しい作品です。
おお、そのような作品ですか。タイトルは見たことがありますよ。


ベイライン7300


今週から5回分は、山ちゃんお休み・・・。舞台出演のためだそうですよ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

亡国のイージス

先週末、いきなり『亡国のイージス』のDVDを見返しました。最初は、特典ディスクの一部を見ていたのですが、しめくくりに本編も。

【送料無料選択可!】亡国のイージス コレクターズBOX [初回限定生産] / 邦画

 【中古DVD】亡国のイージス コレクターズBOX <初回限定生産>/アクション
こちらは、中古。5000円も違いがあるのね。程度が不明ですが、中古でもいいという人は、ぜひ。コレクターズBOXてのが一番ゴージャス特典のものです。撮影に使った各基地の紹介映像がミソ。サインをもらってる隊員さんとか、握手してもらってる隊員がかーいいです!

3年経過しちゃったんですねぇ…。その間に、こちらも色々見てきたので、新鮮な気分と新たな感動がありました。
特典映像の中には、SH-60Jの14番機が「おおなみ」に着艦するシーンがあったりして、うわー、林原ぁーとか思ったり。
館山基地紹介では、Jが中心なわけで、そこんところもすでに「なつかしさ」が入ってきちゃうのでした。列線の人?白メットの人が出てきたのですが、その前面に赤青の121のマーカーがついてて、メットにも使っていたマーカーなのかと思ったり。今じゃ、「ジパング」でしか見られない塗装…って、それもなくなっちゃったわけですが(涙)。

さらに、「きりしま」や「みょうこう」が、金ダライ仕様なのも、これが最後の年ぐらいでしたかねー。艦隊で列をつくって航行してるところで、何?何がおるん?と艦名を把握しようとするのもすごいことしてるなあ、とわれながら思います。公開時は、私に区別がつくなんて、思いもしなかったぞい。

それにしても、やはり、こういう特典がついてくると、買っておかないとアカンなあ、と思ってしまいます。となると、『空へ』も限定版があるだろうから、それを買っておかないとアカンやろなあ(涙目)。
本編は、今見るとアレより面白いかも、て思う・・・。いや、何とは言いません。何とは。
げふげふ。
ともかく、「うらかぜ」の光点が消えるとこと、「いそかぜ」が西航路につきささってるところは、涙無しには見られません。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 邦画
genre : 映画

tag : 海自 DVD

拍手とテレビ番組

拍手(1/12分)


>あづまくんですが、音楽まつりに来てましたよ。正面玄関前で「まーっくす」ってやってました。
目撃情報ありがとうございます!
習志野へは、東部方面隊行事じゃないから来ないのかなあー。ちえ。

ニッポンの教養 成人の日スペシャル


なんか、もの足りなかったぞー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : NHK

area-B通信p01

年賀状背景は2008年ダイジェストでした

えー、年賀状が元日に間に合ってる人も、そうでない人もいらっしゃいますが、全ては私のせいです。すみません!

area-B通信バージョンは、本文をWEBで公開しております。12日までを考えています。(終了)

で、そうでないバージョンのものは、背景画像が上のようなものでした(右端の文字はありませんけどね)。テーマは、2008年に乗った船と見た風景。もちろん全てではありませんが、代表のものを。それに、動かないものも含まれています。
船は、東京水辺ライン、よこすか軍港めぐり、護衛艦はたかぜ、おおわだ2、日本丸(旧)、宗谷。
風景は、第二海堡(東京湾)、あづま君(陸自東部方面隊キャラクター)、はたかぜ単装速射砲の点検、三菱重工神戸造船所、坂の上の雲ロケセット。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

申込準備

よっし、サークルカット描けたー!
うわ、サイトトップ頁の扉絵が間に合わない・・・てことで、当分area-B通信画像が続きます(落涙)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

うおっと習志野

ま、まだ降下訓練始めのレポに取りかかれないのです・・・。困ったもんだ。

困ったもんだなあというのは、当日にもありました。
一般観覧場所は、土手の上にあるのですが、2段になってます。横から見ると下のような感じ。
見学場所

ずーっと、上の段のちょっと離れたところから、おっさんがわーわーしゃべってる声が聞こえていて、「ううう」と思っていました。まあでも、こりゃ酒が入ってるな、という口調。きっと周囲の人も(酒を飲んでいるのが見えてるし、そうでなくても)わかっているので、ひたすら無視することに決めたようで、文句を言う様子は少なくとも私がいる間はありませんでした。
展示が一通り終わって、半分ぐらいの人がその場から離れたなあというときに、さて私もと思った瞬間!
ごろごろごろ、と一人落っこちてきました!!

うちらの段で止まった(ここから落ちたらさらにおおごとでした)。
けど・・・動かないぞ?(汗)
え、まじ?(冷汗)

泥酔者

と思ったら同行者と思われるおっさんらが「すみません、すみません、大丈夫です、大丈夫です」てやってきて。
どーも、さっきからの酔っぱらいが落ちてきたらしい。
おっさんっ!!
何やっとんねんー!!

もう、警戒の隊員が、いや大丈夫じゃないじゃないか!という顔で「泥酔者1名・・・」とかとか報告連絡。土手の上だし、悪いことにこの土手はスロープが無い。(別の場所だとある)自力で降りられないどころか、隊員が手助けしないと無理!
その後どうなったのか知らないけど、えらい迷惑なことになっていたのでした。

撮影物
カメラC-1だー!

【防衛省・写真一覧】に、このときのものも出ています。


【自衛隊見聞録】に、ブログ管理人による過去レポなどなどあります
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 陸自 習志野

拍手(1/11分)

>フルメタだー(*^o^*)懐かしい!ふもっふ 学園編ですね、小説を途中迄読んだのですが、今どうなってるのやら(汗)おじさんキャラやテッサの兄が好きでした(笑)

おやまあ、そこで反応がくるとは!
フルメタ原作は、長編を最初の2冊ぐらいと、短編を最初の1冊を読んでみました、というレベルです。他にはまってるものが無ければ、そこそこ楽しんでいたかもなーってところ。ふつーに楽しみました。(ふつーじゃないってなんだろう)
角川から原作のアニメでarea-B的には、すてプリですかねー。あ、あとエンジェリックレイヤーもだっけ?私は、CLAMPってこと以外原作情報を見てないのですが。逆バージョンでは、エウレカセブンですね。マンガは1話・2話ぐらいまでしか読んでないですが、小説版は全部買って読みました。なかなか、おお!っていう展開でしたなー。

ほか、拍手送信ありがとうございました!
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

とりあえず習志野

すぐにはレポが書けそうにないので、とりあえずこれでいこまいの3枚。
政府専用機?
往路で目撃。

自由降下・着地
「自由降下」でいいのかな、そゆので降りてきた隊員。着地の瞬間。

ついにこの人が出てきました!
千葉衛です!
千葉地本マスコットの千葉 衛(まもる)です。あ、階級(設定上の)はなんだろかね。
あづまくんはどこ行ったんでしょーね、て聞いたら、さあーて首をかしげられてしまいました(汗)まさか、公表できない任務に?!
衛くんと握手&ツーショットしてきたよー。

見終わってから、帰る前に船橋市の郷土資料館に行ってみました。
記念展示をやっていて、その中で、陸軍の敷地がどこからどこまであったのかを、地形図で見てきました。ずっときになっていたのですが、ようやく把握できました。現在いくつもの町になっているのですが、つまりそれだけ広かったのですねー。あちこちに当時のものや、碑文などが残ってるよーです。

『フルメタル・パニック』の「習志野は燃えているか」は、特にショートカットしないでいると、いつ見られるかなあ・・・



【自衛隊見聞録】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 陸自 習志野

習志野

自衛隊裏口・・・

降下訓練実施されました!
今年はコンディションも良く、大いに満喫いたしました

えねーっちけー15時のニュースで流れましたー。
ニュース

【「習志野」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 習志野

ふもっふ

【送料無料選択可!】フルメタル・パニック? ふもっふ 第1発 [通常版] / アニメ

見たざます(レンタル)。
笑うー。タイミングのとりかたが感覚に合っていて、楽しいですなー。ハリセンが、とってもよいです!
このよーな構成だと、間があいて見ても、そんなに問題なさそうです。

あ、はっちーの名前がっ。そっか、これ、角川やもんね。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : DVD

すごい風!そしてカウンター3000越えました

そういや、今日は航空機は飛んでこないのかなあ?あ、なんかきたーという1機だけは気づきました。
ヘリ通過

それはともかく、完全防備して、てっくてっくと買い物にお出かけー。
てっくてっく。
風が強くなってきたなあ。
てっくてっく。

スーパーの入り口まで来ました。
・・・・あ
財布忘れた

あれー?そういや、持った記憶が無いっす。
クリーニングに出すものを袋にいれて、それを持って・・・
それだけで出てきてしまいました(汗)

やる気どん底。どないもこないもできないので、Uターンして帰宅。
もっかい出直しする気もなくなったので、図書館で気分転換してきました。こんなのはぢめて(きらきら←?)

お昼過ぎからトートツにディスクのバックアップをとりはじめ、およそ3時間あまり費やしました。これも気分転換のひとつかもしれません。その間、外はものすごい風になってきました。明日の朝まで続くようで、今年は降下が見られないかもしれません。

拍手送信ありがとうございますー。
また、当ブログのカウンターが3000を越えました。残念なことに、キリバンは、私が・・・わ、私がっ!ゲットしてしまいました(涙)。もし前後賞いらっしゃれば、ご連絡お待ちしております。
次のキリバン設定値は4000です。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

まず21種類も思いつかないって

これを書いている時点では、読んでいる最中ですが。
猿蟹合戦とは何か
収録作品は過去に読んだことがあります。この人の作品は、ずーっと面白いので、かなりの冊数がうちにあります。

この本は、シリーズでこれから毎月刊行される(2008年12月から6分冊)のですが、著者自身によって選抜されたもの。

もう、おかしくって、どうしてくれようか、というのが次々と。
例えばとある1項の中でこんなのが
日本国民といういわゆるジャパニーズ・ピープルはですね、まずセオリー的に正当で、フェアな形でもって行われた選挙の、その結果によって形成されるところの国会でですね、その代表者つまりご承知のように国会議員をさすわけですが、それを通じて行動すると、それがまず基本としてあるわけですね。

さてこれは?
なんとなく、知ってるもののような気がしませんか?

有名なあの文章を、あの人が言ってるような感じで紹介してるんです。

そう、あれです。

日本国憲法前文。

これがですねー、前文を21種類の文体というか、ネタというか、文章表現のバリエーションで笑わせてくれるんですよ。
21種類!
よくもまあ、そんだけ書けたと思うと同時に、21種類もネタが出てきたものだと思います。うち1つは、すっかり相方となってる西原さんのマンガだったりしますが(笑)。
パソコンソフトのマニュアル風だったり、方言バージョンだったり、歌舞伎になっていたり・・・。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

tag :

引合から解船(ときぶね)まで

船ー引合から解船まで

「(前略)
造船所の船舶技師の立場から、船とはどのように設計、建造運航されてゆくのかということを時系列に解説し、その中に出てくる理論や技術の内容などについても説明した。その際、単なる手法の紹介や専門用語の単発的な説明ではなく、それが用いられる背景、全体の中での位置づけや関連性に重点を置き、誰が読んでも分かりやすい解説を目指した。
(後略)」(「序」より)

この本は、造船のことを、船の建造部分だけじゃなく、その前後含めた広いスパンで紹介しているものです。まさにタイトル通り、船主が造船所に話を持って行くところから、スクラップまで。

序で誰が読んでも分かるように、となってますが、基本的なことは聞いたことがあるとか知ってるとかいうのが前提であるのは否めません。
あと、理論説明に数式もバンバン出てくるし。
私は、別にその式がどうなってるとかそういうのはスルーできるのですが、わあ、数学だーてだけで逃げ出す人には、かなりつらいものかも。

逐一理解するわけじゃなく、でもまあ一通りは読みますかーと読みました。あれって何て書いてあったっけ?てときに読み返せばよいので。
とりあえず、水制動式動力計ってのは、ディーゼルエンジンの完成検査の場面で出てくるものだとわかったのが収穫かな。思わず付箋を貼っちゃったもんな。(→参考:【海自2術校見学のとき…】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

tag :

本とか映像・音楽とか

えっと何読んだっけなーというときに、ああ、そうだった、と思うためのカテゴリを新設してみました。買った本だけでなく、とにかく読んだり気になったりした本をメモっておこうかと。見る、聞くもカテゴリ名にした通り、映像や音楽(あるいはラジオ?ネット?)関連もごったに。(状況によって細分化するかもですが、まあ、これでいいかと)

これまでも気持ちはあったのですが、どうしても、「ちゃんとした」ものをと考えるあまり、結局記事にできないで企画そのものがぽしゃってばかりでした。
ほとんどの場合「ちゃんとした」・・・というのはレビューとしてどこかに投稿できるぐらいというレベルかな・・・記事なんてのは、書けないことばかり。文章にすらならないというものですが、そういうのでもとにかくメモって、しかも公表しちゃえてなことで。あまりに出しづらいのは、やめると思いますけども。
とにかく、文章にならないとか、中途半端なものが出てくるかも。

ときには、ちゃんとした記事になることもあるでしょうし、そうなったらレビュー投稿の下書きとして使えるよな、と。

そんなカテゴリです。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag :

明日は寒風吹きすさぶとか

そんな状況だと、海王丸出航式での登しょう礼は無理かもー。てか、実施されたとしても、見るのが怖い・・・。
寒くて手足がかじかんでるから、危ないと思うんですよねー。

ええっと見に行ってみようか、なんて思ってましたけど、ヘタレな私は、やはり家にいることにします。すみません。
無事の航海をお祈りいたしますです。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

いつのまに

しもやけ


順調に、勢力を拡大しております(涙)。
年が明けて、めでたくもなく!手の指に進出・・・。

ジパ


柱の人物紹介が、黒草加になっていた。いつから?というのを書きそびれた。
次に如月が出てきたら、そのとき、柱はどうなってるかな・・・・って、いつになるやら。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

寒中お見舞い申し上げます


あれ?!初雪降ったんですね!
というのを出社してから、ニュースサイトで知りました。【tenki.jp・東京の天気 1月9日】
私が外にいるときは、雨でした。みぞれ、でもなかったと思います。暗くてわかりにくかったですけど、でも、雨だったと思います。
まあ、なんにしろ、都心での雪害がなかったのは、ひとまずほっとした人が多かったのではないでしょうか。毎年、このころってこうなりますねー。さすが寒中。
来週はセンター試験らしいです。そここそが、天候と交通機関の気になるところですね。

えー、気になる11日(習志野演習場で降下訓練始めを実施)の千葉天気ですが、晴れで最低1度/最高9度だそうです!(これを書いてる時点での予報)さ、寒い!冷える!ぎゃー。で、風はどうなんだろう・・・。ま、晴れるんだから、ヨシとしないとね。
あ、今日からC-1が下総入りしてるのかー。明日、見られるかな!?

千葉の天気


ジョーさん一家


いやー、海自のレシピコンテンツですが、オンタイムで見てないとわかりづらいジョーさんの一言に、年末年始を見た私です。
今年も色々紹介してくださいねー。
いまで2割ぐらいってことかな?
ちなみに、今日紹介のレシピ提供艦の「せんだい」は、早速月末に広報でーす。・・・でも、平日ですけどね(汗)

わあびっくりした。なんでそんな間違いメールが来るのかと、あれこれ・・・思い当たることがあって(汗)、でも、結局正解にいきあたらなかったな、ということがあったお昼前。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 陸自 海自

あー、なんだ、そういうことー?

このブログに貼り付けているFC2の拍手については、かねてから、謎の解析画面だったので、実験してみました。

とある記事で、これは!と思って、拍手をいっぱい送信したくなったぞ!というとき、メッセージぬきで「もっと送る」を連打している場合は、その記事に対しての拍手画面なのですが、一度メッセージを書き込むと、その次に出てくるのは記事に対しての拍手画面ではなく、area-Bログに対しての拍手画面だったのです。
そういう画面にも同じお礼頁が設定されているので、ぱっと見は違わないのですが、記事に対する拍手ではなくなってしまっていたのですー。
がーん。
これじゃ、どの記事でウケたのか、わからなくなる可能性があるのかー。
ありゃー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

拍手(1/7分)

>夏&冬コミはジパングで参加されるようなので今から楽しみですw
こちらこそ、ご連絡ありがとうございました。今年は、お読みいただいたように、ジパング&海自でがんばります!当落にかかわらず、発行できるよう、たまにチェックしてプレッシャーを入れてください。←などと、人をこきつかうのでした

明日は雪かー。

そっか、画像ファイルだけのリストhtmlが生成されるのだな!いやー、助かるし、うれしい機能だ>FC2ブログ
バックアップがさくさくできるってうれしいー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

おはよう木曜日・航跡386

航跡386

さ、角松さん、一緒に参りましょう。

なんだ、結局、一緒にいたいんじゃん。
気になることがあるときに、言えずにいて結果が悪くなることは、よくありますが、そういうのがここで来るとは。まあ、結果が出たわけじゃないですが。出たようなもんだ、という場面ですね。

何にしろ、動きは角松からで、ことごとく草加がらみ、と。

で、TOYOTA MARKXは、島社長の車として売ってるわけっすか?なかなか大変な中でこの広告を見ると、複雑な心境ですなあ。

エレキングの最後のネタは、CMそのままじゃないか、それはいいのか?と思ってしまいました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
スマホリング販売中!
スマホリング area-b BOOTHにて、スマホリングを販売中です!
ぜひ、ご利用ください。
別のアイテムならいいのにな、という場合は、pixiv FACTORYのどのアイテムを希望するか、お教えくださいませ。可能ならラインナップに加えさせていただきます。
J Tweet
カテゴリ
CB (42)
ZP (86)
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ イベント コミケ 陸自 東京 横須賀 NHK 東京有明・お台場 晴海 千葉 空自 観艦式 習志野 海保 返信 横浜 DVD 船橋 テレビ 幕張 大阪 空へ 下総 CD 神戸 米軍 松山 月島 BD 同人誌 名古屋 小樽 豊中 船の科学館 ラジオ 豊洲 映画 京都 新宿 年賀状 佐世保 青森  造船 

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
nextnbsp;