HTMLとブラウザと拍手

HTMLとブラウザ


うひー、1護群サイトはIEで見ると、ひゅうがの画像が画面上部にあるのが確認できました。
ああ、そういうことー?
画像の位置がおかしいなんて、思いもしなかったよ(遠い目)。
上にスケジュールとかが掲載されてて、下にひゅうがが表示されているのだとばかり・・・。ちなみに、Opera9(M&W)とSafari1.3.2がキャプチャのような状態でした。

ソースを見たらワードで出力してるみたいですな。てか、無駄なものが多すぎて、めまいを起こしそうになりました。ワードからの出力HTMLって、また一段とひどくなってないかい?昔からひどかったけど、なんかもー、こりゃアカンわ、て感じ。

PDFにしなかっただけ、よしとするべきかなーなんて。

まあ、今回の場合レイアウトが違っただけで、盛り込みたい情報はすべて表示されていたので、損害は無いです。某地本では、IEでは表示されている更新履歴が、まるまる表示されないということがありました。ふふふ・・・#。さすがに連絡しましたけどね(原因がわかったので)。

企業などのサイトでは、何人もがかかわるのが普通で、前に作られたデータを更新していく、ということがよくありますが、そういうときに品質を保てるとか更新しやすいという工夫が、キモになります。
個人的にも困ってるんですが、どういうデータがふさわしいのか、これが難しいんだなー。ほんっと、未だにこれといった事例に行き当たりません。でも、こういうのどうかな、と思ってやってることを、他の人が作ったサイトで見ると、やっぱりこれをやるよね!と心の中で握手をかわしていたりします。

*****

おっと、護衛艦「やえやま」って何だ?!
たのむよジョーさん・・・。どーしたんだ、へへいべいべー

拍手ありがとうございます


3/30分
>大湊地方隊のWebサイトはもう少し何とかならないのか
まあそのなんだ、とりあえず、素材の入れ替えだけでも、かなり印象が違うと思うんですよね・・・。担当がどこまで注力できる状況なのかというところに尽きるでしょう。

>苫小牧は小樽と違って駅からけっこうあります。
ああ、なんかそんな記憶が・・・。行った事無いんですが、何度か「どういうとこなんだろか?」と経路を検討したことがあります。さしあたって、今年は我慢しまっす。
あ、昨年の小樽遠征でも利用したのですが、なんと北海道時刻表なるものが関東の本屋で売ってるんですよ。バスの時刻表もあって、すっげー便利でした!なので、実際行くとなればまた利用することになるかもです。

時刻表とか地図帳って、意識が遠のいていくので、ヤバイというのは、私だけですか・・・。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

高速道路の休日割引

普通車、軽自動車か・・・。
やっとこ、パンフレットを読みました>高速道路休日割引
だって、車なんざ、関係ないもーん。
国交省サイトも、各社サイトへのリンクをはったりして、ポータル頁を作ってますね。
高速道路だけの路線図を見ると、ブツ切りなのがよくわかりますなー。つーっと行ってあれ、つながってない、こー行って、やっぱつながってない・・・。ただねぇ、そのつながってない場所がどういう場所かということを考えると、だからどう、とは簡単に言えないですね。

とかメモっていたら、国の道路建設計画凍結とかなんとかってニュースが。
判断基準が、それだけ?!っていうもので、やっぱり使う人の立場や生活を守るとやらは、意識に無いことが判明。そりゃ反発が起こるのも無理なかろう。と、反射的に思っている私でした。
これからの調整があるのかどうか。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

原稿:dd3(5)表1

dd3(5)表紙

こういう感じでいくかなーというのが出たので、とりあえず描き始めました。「みらい」三羽ですー。
艦長ふくめて4人、というのもよぎったのですが、今回は三羽にしました。
裏表紙で艦長と犬(笑)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

引越し作業

ブログ記事からhtml頁へ引越し作業を、ほんっとーにチマチマやってるんですが、あまり続くと飽きます(涙)。そしてもうどうでもいいか!と一気に削除したい衝動にかられます。
いかん、いかん、ぐっとこらえて。
はー、はー、はー…。
やっぱり、管理上簡単なのは、ブログじゃなくてhtmlを作ってってゆー方式ですなー。これと、とにかくアップロードしたら、カテゴリを自動振り分けしてくれるとかとかのブログ的機能もある、なんてゆーシステムは無いものか。
そして、逆に引き揚げた記事は、削除と思っていたのに、やっぱり特にTB飛ばしたものは削除できないという事態に陥っています。確実に消せるもんね、というのから作業していってるんですが。はてさて。
引越しといえば、実は職場の事務室をまた替わることになるようで、来週引越しです。前にいたビルに戻るので、知ってる場所ではあるんですけど。やばい、練習艦隊の出港に間に合ってしまうぢゃないか…。うれしいような、困るような。

先日のTAFエウレカステージについて、Newtypeの記事がありました
http://anime.webnt.jp/nt-news/?detail=958
そっか、右の方にいらっしゃったのですね>記者
私は中央の2列目でした(爆)整理番号順で、私、17番やったんですわー。なのに、いざ並んでみると10人ぐらいしかいなくてね。

そして仕込みを終えた…。もう今回は…これで勘弁してください。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

桜 3/30版

桜

3分から5分な感じになりました。
香りもいいですー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

仙台港の防波堤灯台は映ってなかったね…

PAC3一式


あっちからこっちへ、と「展開」のために輸送されているわけですが、こういうときの段取りと実際の運ぶ作業とは、PAC3を扱う部隊が直接やるのかなあ。いや、陸でいうところの輸送隊が空にもあって、そこが担当するのかなあ。1月に習志野で見たとき、そこまでは聞かなかったなー。
ところで、あれの運搬も1000円適用がされるんですかね?自衛隊車両ってETCつけてるし。あ、二輪と普通車だけだっけか。さすがにあんなデカイもんを同じ料金てわけには?
発射実験は不愉快だし警戒するところですけど、本当に発射されるなら成功してもらわないとなー、というジレンマ。

は、はちがつ


上旬に苫小牧で一般公開と体験航海だって・・・。とまこまい・・・。とまこまい・・・。いや、7月の小樽も十分魅力的ですが、苫小牧ってまるっきり知らないところなので。よし、ここはひとつ、ライブカメラで!(見える範囲なのかどうか?)
そんな情報を見た札幌地本サイトも共通テンプレート採用してリニューアル。でも、やっぱり独自路線は残ってますね。さっすが、できるところは、工夫してますなあ。
もうすぐ新年度、残っているところも、後が無くなったけど、新年度開始とともに差し替えってところでしょうか。

画面


例のお知らせの頁はどうなっているかとゆーと
ひゅうが公開のお知らせ
こうなっているのです。
直接画像のアドレスに接続しても表示されませんでした。

ちなみに、背景色はブラウザ設定色。こういう色にしてないと、どっちの設定でそうなっているのかわからないのでねー。この場合だと、htmlやcssの中で何も指定してない、ということがわかるわけっす。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自 空自

思わぬ所に「しらせ」が

もうすぐ練習艦隊が入港する晴海。その客船ターミナルのパンフレットをもらってきました。最初からもらうつもりではなかったのですが、目にとまったので取ってきたのです。
で、ぱらりと中を見たら送迎デッキの紹介のところで、「5002しらせ」出港のシーンが掲載されていました。
カラーテープが派手だってのが採用の決め手ですかねー。
東京オリンピック招致モードなパンフレットになってますので、今だけ、のバージョンですな。ちなみに、晴海にはメインスタジアムが作られる予定。
あと半年かー。

話はかわりますが、1護群サイトの「ひゅうが」公開告知で、画像が出てこないんですが、ウチの環境のせいですか?
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 晴海 海自

拍手ありがとうございます

3/28分
> げっ…今年って平成20年じゃなくて?
> たった今ですが平成21年と気がつきました。
ひいー。あぶないところでした!よ、よかった書いておいて…。
まあ、とはいえ、募集が始まったらうちを含めてあちこちで話題になると思うので、まるっきり知らないままってことにはならないでしょうけども。
なんなら防衛省のメルマガをとると、各サイトの更新情報が週1で送信されるので、取りこぼしはありませんので、受信するというテもあります。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

てくてく習志野

散歩がてら、ここの桜はどうなっているのかなと、出かけてきました。
どこに行ったのかとゆーと、これが、廃線跡・・・とはいえ、そこに鉄道が通っていたことなんざわからない状態になっている場所です。



ここは、習志野市にある「ハミングロード」。
(参考:【習志野市ハミングロード】
習志野市を縦断するように設定された道路の愛称なのですが、ほとんどの部分に遊歩道があり、サイクリングレーンもあったりします。

お手許のテキスト「日本鉄道旅行地図帳 関東1」17頁をご覧下さい(笑)。道路と鉄道の線が同じであることがわかると思います。
日本鉄道旅行地図帳(3号)

【「てくてく習志野」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 習志野

原稿:dd3(5)本文第1稿

「こう」で変換すると、候補リストに「公開担当艦」と出るうちのATOKっていったい・・・(汗)

え、えーっと、今日は花見に出かけるぞ、なんて思っていたのですが、意外と雲がたれ込めて寒かったのでへこたれました。そうそう原稿やんなくちゃねっとかって。
お昼過ぎから晴れてきたのを見て、ちょっともったいない気分になりましたが、すっかり原稿モードになっていたのでそのまま作業続行。

で、ひとまずは本文が一段落できたかなあと。
でもまだプリントアウトしてみてないので、それをするとまた作業が発生するかもしれません。画面で見てるのと、出力して本のようにしてみると、ちょっと違ったりするんですよねー。

あと、まえがき、あとがき、表1、表4が完全に白紙です。ふう。まあ、とりあえずはなんとかなりそうです。てことで、夏うかってよーが落ちてよーが、新刊は出ます!8月下旬に通販やります。

さあて、もう1冊が問題だ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

拍手ありがとうございます

3/27分
>艦艇公開の時に護衛艦キャップを被っていったらOBに間違えられたことありました(笑)
あー…。

>あのロゴは秀逸ですので何かの広報グッズは出て欲しいですね。
ですよねー!
とりあえず4月の公開時には無理としても(作るつもりがあるとしても時期的に無理かと)、今後の広報で出てくるといいなあと思います。

>大湊の夏のEvent
うーん、期待しちゃうところですが、そのときじゃないにしても、訓練であちこち行くでしょうから寄港地での公開ってのがあり得るかなあと思っています。そのルートによっては可能性が?!
何にしろ、海自も色々出番が多くなってるんで、新入りといえどもバンバン働けるように、備えないとってことになってるでしょうねぇ。

ところで、来年と書かれてましたが、観艦式は今年です。あ、「来年度の」のタイプミスだったですか?万が一間違っておられたらと心配になったので、書いてみました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

誰と誰のデュエットだって?!

ショップからのメルマガを流しよみしていて、ん?
んんーーーー???
とスクロールを戻すとそこには

【送料無料選択可!】TVアニメ「喰霊-零-」キャラクターソング Vol.4 岩端晃司&ナブー兄弟 / 岩端晃司 (CV: 稲田徹) & ナブー兄弟 (CV: 若本規夫)

の紹介が。

なぬ?!
稲田さんと若本さんんんんんんん????

(¨;)

(゚゚;)エエッ

(..;)えーっとぉ

<混乱>
試聴できるようになったら聞いてみようっと。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

拍手ありがとうございます

#CATMANパーツのピソードを替えてみました。

3/26分
【おはよう木曜日・航跡397】
>ホントに、今週ってば、麻生になってあの若造に物申したい(>_<) まさに、あさりさんのカットのように!!(お陰様で少し溜飲が下がりました♪) 角松は艦長なんだよ!てか、あの学芸会程度の演技で騙されるなんて(T-T) 彼は馬鹿なのかピュアなのか…

いやもうほんとにねぇ。あと、桐野や柏原が何か言ってなくてよかった、というのも実はあったり(汗)

>ベンチシートは、イタリアの某金満チームはマジでレカロだよ(+_+) 日本の野球場にもレカロじゃかったと思うけど場違いシートの所がある。金満くせー!

ほんとにあるんだ・・・>レカロシート

【やっぱり美保基地サイトを見てしまう】
>美保の装備隊HP担当さん、転勤ですか。 美保公式サイトは非常に充実していて楽しいところですよね。 最低限の情報を出しておけばいいって感じの事務的すぎる基地公式が多い中、担当者が頑張っているな~と感じます。

あそこのサイトの「ほのぼの」したところは、内部向けのお知らせや記事も掲載されているところですね。あ、あんたたちって・・・とつい笑ってしまいます。これからも、そのままの基地でいて(はあと)。

>航空祭インフォメーションの注意事項が年々増えています・・・
うむー。これは各地共通の問題ですねー。頼むよほんとにってね。
犬猫連れは、やはり近所の人も多く来るからそれだけ一緒にって人も多いんでしょうけど・・・。

>体験航海でも、ハイヒール履いた人が闊歩しているのを見ると、なんだかなあと。
万が一その人が怪我をしても自業自得、だけですまないのに。ふぅ・・・。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

遠いとこに行ってしまったのね

会社で買ってもらったFLashCS3。今までお絵かきにしか使ってませんでしたが、ちょこっとアクションスクリプトを・・・なあんてやってみたところ!

??
???
んーーーーー??(汗)
ど、どこに何があるか、わからんっ。
やりたいこたーすごーくシンプルなアクションなんだけどー!?
えーらい時間かかって、「このフレームで停止」だの「あのフレームにジャンプして再生」なあんてことをやりました。ぜえぜえ。よく使うけど、覚えるほど記憶力がよくない私は、設定が簡単にできるってことで特に心配してなかったのに、えらい落とし穴でした。
うーむ。これを機会にAS3までも含めて勉強するかなあ。年度末のゴタゴタも終わりそうだし…。

頼りになる本を探さなくちゃ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

「また来てごしない」

広報イベント参加レポをブログから移動してる最中なのですが、2007年の美保基地航空祭のを作業していたら、入場退場門に
「また来てごしない」
とあったことが出てきました。
うわ、『だんだん』の世界じゃないか。お隣さんやもんねぇ。いやー、まさかここでつながるとは思わなかったわー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

「ひゅうが」で注目が集まるもんね

おおおおおっ!!!
久々に【1護群サイト】を見たら、リニューアルしていた!ちょっとは、やる気を見せてますね。(ひっかかるものいい)
いえ、ときどきこそっと更新しているのは見ているのです。見ていますが、でもやはり、放置気味というのは否めませんでした。さて、今回はどこまで続くか?なあんて、そうは言っても、そんなに頻繁に情報提供するような事項って無いと思いますけど。
以前いた「きりしま」の頁は、かなーりいろんなことが書いてあって、おおそうだったのか!て勉強させていただいたことがありました。今後、可能な範囲で、訓練風景とか解説とかあればいいなあと思っています。

で!
「ひゅうが」ですよ。
ロゴマークかっこえー。こりゃー、ちょっといつもは買わないキャップなんぞを買ってしまいそうです…て、そゆの作らないようにすんだっけ?(汗)あ、いや、作っても内部のみって…て細かい話はいいか。せめてステッカー配布だけでも、なんとかならんかのぅ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

拍手ありがとうございます

3/25分
>>こういうタイプのフネっ
て、このへんが気になるんだよなぁというのがありますか?
> わぁー沢山あります。
>海自初めての本格的女性乗組員居住区画
>多目的スペース
>格納庫
なるほどなるほど。そっか、そういや、護衛艦で働く女性隊員もいらっしゃるんですよねー!そのへんのアピールも、何かあるかもですね!まあ、実際にその区画が公開ってことは、かなり無理っぽいですけど、パネル紹介ぐらいはあってもいいなあー。練習艦とか他の型での改善要望って、吸い上げたのかな、というのがにわかに気になり始めました(笑)。で、どおなのよ、というのが女性隊員にお聞きできるとよいですがねー。

格納庫は、輸送艦だとLCACスペースがありますけど、今度はそこも格納庫だから、すげースペースですよね!どういう艦内配置になっているのかなあ。てか、雨のときでもここを利用して艦艇広報もばっちりさっ、ということで、雨のときの出し物も色々考えられそうです。

つか、「ひゅうが」にラジコンヘリを発着艦させようイベント、ぐらいやってもいいんじゃないの、と思ったのでした。あとは、別に輸送艦でもできそうですが、相模湾沖から富士山を眺めようイベントとか。だんだん使い道がそれていきますな(汗)。

*****

あと、遠征費用のやりくりって、ほんっと悩ましいですよねー!

確かに今、行けなくはないけど、な・い・け・ど・・・っ!!!
でもここで使うとあのときに足りなくなっちゃうしっ。
ああ、だめ?やっぱ、だめっすかああ?
でもなんとか・・・
ならないか、無理か。無理かぁーー。
てなことの繰り返しです(涙)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

観閲式!

海保観閲式乗船券

当たった~

いやもう封を切って、最初に「防寒対策」の紙を見たときは、な、なんとまあ…(ほろり)となってしまいました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海保

おはよう木曜日・航跡397

航跡397

上官批判は、士気に関わる。
まして、万年副長とはいえ(おい)、艦長扱い(えーいめんどうな)なんだぞ!


ベンチのイスって、そういや見たことないっす。
あれって、車のを使ってるってこと?
実際にも車メーカーが入ってるとこのスタジアムだと、そおいうのを利用してるんですかねー。そりゃすわり心地いいですよね。
ああいうとこにもレカロシート、とか?(それしか知らんのです)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

鋼FA


ブログパーツばっかりになるのも嫌なのですが、でも、アピールしたい気もするし・・・
困ったなあ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : ボンズ

やっぱり美保基地サイトを見てしまう

美保基地の航空祭は2009年5月24日開催だそうです。【開庁51周年記念 美保基地航空祭】
ぬおー(落涙)行きたいなあ。

ところで、装備隊のサイト担当者が転勤だそうで。新天地でもそおいうのをやったりするんでしょうかね?んなこたーないか。
てことで、これを機会にサイトリニューアル予定だとか。そちらも楽しみです。今アップされているものって消されてしまうのかなあ。今のうちに見落としが無いかチェックしとかないと(笑)

50周年記念のコーナーも、かなりてんこ盛りになってて楽しいですわ。本当は記念塗装を直接見たかったけどねー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 空自

桜の木 3/25版と拍手と…

桜の木


桜

いつもめちゃくちゃ早く咲く木は、すでに5分咲きまできましたが、たいていのものは
「ちらほら」です。
前と同じ木を別角度から撮影してみました。

拍手ありがとうございます


> 横須賀地方隊のサイトさんに「ひゅうが」の一般公開が掲載されましたね。
> 艦船好き,特に空母が大好きなXには羨ましいかぎりです。たぶん見に行かれるでしょう!?
> レポートと写真を今から楽しみにしております。
はいー。早速のお披露目で、とってもうれしいです。
見に行きたくても遠くて行けないよ!という人はきっと多いと思いますが、たまには横須賀が近くてよかったという思いをさせていただきます(笑)。ええもう、朝からがっちり行くつもりです!
ここんところ色々あって(汗)、海自についてはイベントが無かった横須賀ですので、ようやくという感じですわー。
こういうタイプのフネって、このへんが気になるんだよなぁというのがありますか?
どーもこのままでいくと、「わー!きれいー!においがー!!わー」ってだけで、結局何を見てきたんだ?!てことになりそうな不安があります。ちょっとよりどころが欲しいので、参考にお聞かせください。

階段状


統幕長交代で、サイトデータが更新されました。うお?防衛記念賞のセットが、襟で隠れないように階段状になってます・・・。というところに注目してしまった私でした。

空へ レスキューウイングス
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

できたて

SC艦隊グッズお試し版

う~ん…
もう少しがんばりましょう、というところかなぁ。
いまひとつ、ぱっとしないんだけど、どこをどうしようか・・・。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

雨雲ゲットだぜ

えー、フネログで我が「すぱちょこ」は、雨雲をゲットいたしました。
早速装備(笑)
あ、やばい、アンテナが傷んでしまうか?!
すぱちょこ@フネログ

しかし、なぜに雨雲・・・

#おっと!複数ファイルアップロードが装備されてるぢゃないか!リクエストが通ったんだねー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

こんどは呉の海上保安部

先日は救命胴衣をつけましょうな話で、青森への取材がされてたようだよ、というのを記事にしましたが、今度は呉が取材を受けていたという話です。
こちらは、救命胴衣ではなく航路標識の話。
色や柄で意味が決まっている航路標識ですが、「天敵」ともいえる海鳥の(フンの)おかげで色が見えにくくなってしまい、航行に支障が出るから保守が大変てことでした。(赤標識がほとんど白くなっているのが出てました)そこで、作戦をたてた呉の保安官が、何をやったのか、というのがニュースになっていたのです。
作戦としては、鳥が休めないようにするために、航路標識に手を加えます。
その1:ゴムチューブで障害柵(?)状にし、揺れを利用してチューブに空気を送ったり出したりして、動きをつける
・・・残念ながら、夏場はゴムがすぐに傷んでしまい、いまひとつ効果が得られず。
その2:水面すぐの台座状のところに向かって上から針金をぶらさげる。(ただし、鳥を傷つけないように、端は円盤状に丸める)
ブイの揺れでこの針金がゆれ、その近くにとまろうとした鳥は、針金をいやがって他にいってしまうらしく、かなりきれいな状態が保たれていた!
「(点検にきて)こんなにきれいな状態を見られるなんて」
と、効果に満足の様子。
むむう、こういうのは、全国の保安部に情報連携したりせんのだろうか?なかなかイケる感じですよー
と、同時に、ハトとかカラスについても応用できるんじゃないか?と思ったのでした。ようするに、羽に何かがあたるのが嫌な習性を利用するってゆー、それだけなんですけどねー。陸上だと、つねに揺らすためにどうするか、というところが問題かな。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

コメントありがとうございます

【TAF2009】
>アニプレックスは
>何度も前を通るんですがその都度激込み状態だったので
>とうとう中を見れませんでした…orz
>寄せ書き以外、何かありましたか?
常にすんごい混雑でしたねー。あのおねーさんたちがかわいいのが一因ではないかと思うのであった・・・。
それはさておき、私も中のほうは見てないです。入ろうともしてないけど(汗)。鋼FAの練成陣のとこだけは通過したけど・・・。それはほとんど外でしたしねぇ。
ザムドが、手だけってのがすごいディスプレイだなあとながめて、グインのお面をもらったぐらいですわ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

雷撃深度一九・五

ネタバレ含んでるような気がするので、嫌な人は読まないでねー。

【真夏のオリオン】の原作小説ということで手に取りました。
雷撃深度一九・五

全然積極的ではなかったのですが、店頭で見たらぱっと手にとってしまっていたという(苦笑)。
で、ぱらりと見たら著書に『無音潜航』があって、あ、そうかこの人なのかと思いました。それは前に読んだことがありまして、すんごい面白かったんですけど、ラストになんだか肩すかしをくらったような感じがあり、ちょっと引き気味でスタート。

『雷撃ー』の構成は、話が順々に積み上がっていく、とてもすんなりしたものでした。クライマックスにちゃんと盛り上がりがきて、はあー読み終えたー面白かったーと、落ち着いた読後感になりました。
昭和20年7月の終わり。クライマックスはグアム島沖。帝国海軍伊五八潜水艦と米軍重巡洋艦インディアナポリス。
この作品では潜水艦と水上艦の戦闘ですが、やはりどちらかでも潜水艦ということになりますと、独特の緊張感による興奮がありますね。そのへんの描写は、面白かったですよ。『無音ー』では潜水艦同士の戦闘シーンだったのですが、それがかなり面白かったので、安心感もありました。

作中ピックアップ

「おい、そこの新兵達!」
向かいに座って二人の会話を聞いていたヒゲ面の堂本上等兵曹が鋭く声をかけた。
「おまえら何も知らんのだな。いいか、昔からドン亀では戦果が上がった時の祝勝会で鰻缶が出ることになっている。今回、戦果が上がったか?」
半田と大川は顔を見合わせた。
「上がっとりません」
大川が大声で答えた。
「ならばなぜ鰻がある?」
辻岡上等兵曹が、身を乗り出した。狭い通路で、辻岡の顔が二人の鼻先にくっついた。
「わかりません」
半田は頬張った飯を飲み下すこともできず鯱張って答えた。
「死んだら鰻が食えんからだ」
」(第三章会敵 p.249-250)


「戦争は外交の一手段である。政治家が決断することで、是非は歴史が決めることである。我々は命令に従うしかない。軍人にとっての使命は戦うことである。こちらも人間だが敵も人間である。したがって、勝つ時もあれば負ける時もある。要はいかに戦うかである。諸君は死力を尽くして戦った。諸君は負けなかった。勝って生き残ったのだ。だから泣くな!卑屈になるな!誇りを持て!」(エピローグ p.391)


こーなったら、映画の小説版も読むかな・・・来月発売だっけ?
しかし、映画は・・・うーむ・・・

すっごい申し訳ないのですが、

【「雷撃深度一九・五」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 読んだ本
genre : 本・雑誌

tag :

拍手コメントありがとうございます

3/21分
【TAF2009】
>アニメフェアお疲れ様でした! 二日間お会いできて良かったです♪ 最後は会えませんでしたけどw
そちらもお疲れ様でした!まるまる2日間は、かなり大変だったと思いますー。でも、ばっちり会場でお話できてよかったですわー。オフ会もできるといいのですが、なかなか難しい・・・(落涙)
また機会があれば遊びましょうー。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

ご存じの通り深くは考えてません

海賊対策


海保が行くとして、そのとき、輸送協力とか装備支援とかで海自ってことになっても、やっぱり反対されるのかなー。海保が、行くさ、でもこれこれがいるよ、と言えば違うのか?海賊対策連合チームてことで、国交省海上保安庁&防衛省指揮。でも、海保基本だから国交省が主幹(実質海保庁)とか。そゆのもアリなのかなと日曜討論を見ていて思いました。

あとやっぱ、強力防舷材の開発を急いで、それを護衛のとこだけでなく、輸送の船舶にも普及させれば、精神的にちょっとはマシになりませんかねぇ。あと、捕鯨船にも。とにかく、被害を受けないようにできればかなりマシだと、思っているのです。MAMORの5月号に戦車のガードについての記事があって、そうそうこういう方向の技術もいるよねーと。
ものすごく効果があれば、世界中にも広がるんじゃないかと思うし、それで日本の技術が出て行くのは結構なことでは、なんて思ったりするんですが、そんなこっちゃどうにもならんて話かな。もちろん、海賊とは違う生き方ができるようにしてもらわないと、ということも同時に必要です。

防衛記念章


まるっきり話は変わるんですけど。
そっか、女性の場合は横幅がしんどいので、2列×数行てことになるのね・・・、なんてMAMOR5月号を見て初めて気づいたのでした。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

走ってるチョコレート色

朝、最寄り駅で電車を待っていたら、チョコレート色の列車が!
なんと、お召し列車てやつですかあー?!
すっげーびっくり
そして、心の中ではきゃーきゃー言いながらカメラで撮影。あくまでも心の中。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 千葉 空自 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ CD テレビ 下総 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 映画 ラジオ 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;