ふね検


ふね検 ごっこ5 powered by けんてーごっこ

やってみた…


おおっ!うれしくなっちゃうねっ。

次のふね検は2010年10月03日だそーです。
【ふね検オフィシャルブログ】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : イベント

拍手ありがとうございます

【twitterログ(6月24日分)】
>ツイッター、見るだけなら出来るよになったので、情報とか勝手にアテにしてます。

色々おつきあいありがとうございますー!また行きましょうねっ。
ツイッターご覧になれるとうかがっていたので、早速業務連絡も含めてついーとしてました。通じてよかったですぅ。いいからケータイの電池を交換しろって話ですよね(汗)

>年間経費がすっごくかかるしらせちゃんなので、やはり、どんだけ焼け石に水だろうが、お小遣い稼ぎのグッズ展開は必然ですよね。海自時代のピンバッチのペンギンちゃんのデザインの権利をクリアして、展開してくれたらいいなあ…て、希望ですわぁ♪

きっと出てくるとは思うのですが、まあでも、ネットの片隅で叫ぶ感じで。

そうそう、ツイートで紹介した大湊の艦艇引退の件ですが、情報源を控えて無くてネタだけ出してました。うーん、多分北海道の新聞サイトだったと思うんです…。なんにしろ、引退情報は内々にしか出てきませんねぇ。しばらくしたら、報告は出ると思うのですが。
減った数と今後の投入数とに開きが…。

>帽子、音楽隊ごとの自主規定なんでしょうかね?横音の屋外脱帽は、帽子の影で顔が暗くなるのがお客様に対してあかんからて理由だそうですが。。

なるほど>顔が暗くなる
うーん…その気遣いをとるか見てる方の身にもなれと言うべきか。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

日米安保改定50周年記念寄港と演奏会

2010年6月26・27日に、日米安保改定50周年を記念しての行事のために、艦艇が晴海に入港しました。入港したのは、護衛艦「ひゅうが」と揚陸指揮艦「Blue Ridge」。27日には、船の科学館などで合同演奏会が開催されました。
ということで、27日に晴海→青海南ふ頭公園→船の科学館の順に行ってきました。

晴海ふ頭は、朝だったからか、人も少なく警備もまあ、ふ頭内だけでした。とはいえ、私服の人もいたりしてなにげに人員を投入してたかなあ。でも、以前のように晴海大橋にも配置するということは、無くなったようです。豊洲大橋ができたら、こんどはそっちに配置されますね。それまでなら、ふ頭内だけでいいってことかな。
ちゃっかり、警官も写真バシバシしてた…

くらべてみよう


ひゅうがとTHE WORLDブルーリッジと練習艦隊晴海と横浜大桟橋

ゆりかもめで西航路沿岸に向かいます。時間を少しでも短縮と思って、市場前ではなく新豊洲から乗車。ああでも、市場前にしておいて、駅から撮影してもよかった!と乗車後に気づいたので、車内から撮影。
市場前駅から晴海

西航路航行中


「ひゅうが」の艦尾ひゅうが飛行甲板上のヘリ

てきとーにズームで撮影した中にヒット!?
ひゅうがの艦尾に人が!係留用具をしまってるのかなあ。んで、飛行甲板に置いてあったヘリは、「ひゅうがヘリ」だった。「いせヘリ」にはならないのだろうか…。下に入れずにこのまま横須賀まで行くということなのか、ブレードを固定しているように見えます。

演奏会にて


譜面にエンブレム

第7艦隊音楽隊の譜面は、全頁裏側にエンブレムが入っていました。
むむっ、海自もこれでいきましょうよ。

出港の様子をこちらでどうぞ→
【東京港(晴海埠頭)と海自と艦船のブログ・海上自衛隊 護衛艦DDH181 ひゅうが 晴海を出港】
他のエントリーに、入港や電飾の光景もあります。

レインボーブリッジからの撮影
【ひびきの乗り物あれこれ・日米安保改定50周年記念行事】
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 海自 晴海 東京有明・お台場 米軍

北が暑い



本日2010年6月26日のお昼の気温状況です。
北海道をはじめとして北日本が暑い!全国初の猛暑日を北海道各地で記録したみたいです。
うへえ、体がおかしくなっちゃうよなあ…

北といえば、昨日25日に、大湊から4隻の艦艇が引退となったそうで。一気にさみしくなりますねぇ…。
観艦式で「世界最小の」と紹介された護衛艦も、旗が降ろされてしまいました。
お疲れ様でした!
いやもうほんとに、広報では何度かお世話になりました。

そんなわけで、またいくつかの艦艇定係港移動があるでしょうから、しばらくは、あれ?あいつどこだっけ??なことになりそうです。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

アルファベットのSHIRASE

撮影物をざっくりと。
岸壁隊員寝室酒保しろくまくん目的は違えど甲板散水…らっぱ

花粉飛散量測定器ですってば!
小さいの1つが貸し出し用測定器なんですが、ぜひともこの3つセットで貸し出していただきたい!というぐらいらぶりぃなものが!!
でかいのは、目が光るってゆーし…(なんの意味が…)
気温・湿度も測定できるそうです。バージョンアップ方針としては、黄砂も対象に、というようですよ。

さて、SHIRASE見学終わったら、次はビール園!(セットになってるわけじゃなくて、自分たちでそのようにしたのです)
ビール園サッポロヱビス
ぷはー。
うるおうわ…
ちなみに、ヱビスは鯛2つのレアラベルがありますけど、これをなんと!缶で出すらしーっす!知らなかったヨー。舷梯ちゃうちゃう限定販売。2010年7月のようですので、気になる人はチェックチェック。

家にたどりついて、ふーって思ったらごおおお!と上空から音が!
P-3Cと「カサ」
P-3Cの飛行展示でしめくくった1日でした(笑
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自 船橋

twitterログ(6月24日分)

areabasari

■歩いた?腹へったので昼ご飯する■誘惑に負けてデザートセット■帰りも歩こう…
06-24 11:23

■変更前を知らなかったけどね RT @CNFJ: CNFJ 【イベント情報】 6月27日(日)に船の科学館で開催される、海上自衛隊東京音楽隊と第7艦隊音楽隊による「日米音楽隊合同演奏会」の演奏時間が、正午から午後1時までの1時間に変更となりました!#CNFJ_Event
06-24 15:44

[160]分歩いた【■自慢ネタは、やっぱり思いつかない…■今日の遠足は、布袋寅泰セットなiPodでした■足取りも軽いってもんです■暑いけど雲が出ていたし、湿度も低いし】@healthya_water http://bit.ly/dBUqo5
06-24 16:07

.@dff_ClickBokin ■ヘルシアは残り半分になっちった…★つぶやくことで無料で1円を募金できます。「宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】 http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
06-24 16:10

■ベイラインも来た!>布袋 RT @bayline_gogo: 続いては、布袋寅泰!スリル!踊るしかない!!
06-24 16:10

■9月のちーばくん本番のときは、海岸でぼやーっとブルーを眺めるんがええかなーと思った
06-24 16:13

■すずなみは仙台→小樽コース?■じゃあ、名前出てないのもペアで動くのかな
06-24 16:24

■土曜日まではもつけど、日曜日は雨って…
06-24 16:57

■ロケセットがある間は、コスプレイベントが続けられて、なんとなーくあの流れは残ってる感じでしょうけど、それ以外はどおなんでしょうね? RT @p_s_y19: あれから3ヶ月、その後水戸はどんな様子ですかね。 #cmksp5
06-24 17:06

■いやーしかし、ほんと、コみケッとで一気にツイッターのハッシュタグのありがたみがわかったんよねぇ…■今こうなってるああなってるてのを見て、おお!とか思ったりして #cmksp5
06-24 17:08

【「twitterログ(6月24日分)」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

てくてく船橋 2



千葉の船橋には、ららぽーとTOKYO-BAYとゆー複合施設があります。そのすぐそばに、船橋港親水公園というのがあります。そこに行ってみました。何があるというわけでもなく、単にどんなとこなのかな、というだけで。

途中、船橋大神宮というところを経由したのですが、結構な由緒あるとこだったんですね!な、なんか、石碑とかえらいもんがなにげにいっぱいあるんですが?!と…
船橋大神宮
よくわかんないけど、なんとなく圧倒されつつも、でも神社ってどこでも同じ雰囲気なので、「戻ってきた」感があります。

そして、船橋港親水公園。
船橋港親水公園
ここから上っているのは海老川。
ものすご久しぶりにららぽーとでご飯を食べて帰途につきました。まさか歩いてららぽーとに行けると思わなかったなあ…。

京葉道路の高架下に、漁協が展示している古い漁船がありました。説明看板もありましたよ。場所は地図参照。

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 船橋

GIANT KILLING

連載当初は、雑誌を購読していたので、追っかけていました。
アニメは、かなり原作そのままを踏襲していて、うまくいってると思います。
ということで、原作の読んでない部分を読みたくなったので、レンタルで6巻から14巻を借りてみました。いやー、面白いわー。なんで、こんなに面白いんですかねぇ。何度も読み返したくなります。予算さえあれば、全巻買いたいところなんですが…

深読みなんてできないので、とりあえずこゆことが描いてありましたを一挙に記録。1巻から5巻については、いつ読めるかわからないので、多分これで以上終わり。続きについても、借りることができて、この記事のことを思い出したら書くかもしれません。


GIANT KILLING(06)
ETU初勝利!
FWの夏木陽太郎が怪我から復帰。それに刺激され危機感を持つFWの世良は、アピールしなくちゃ!と意気込んだところで、足を故障…。


GIANT KILLING(07)
「超攻撃的サッカー」の大阪ガンナーズとの試合。「王者」東京ビクトリーを8-0で破ってきた次にETUが当たる。達海が立てた作戦は「お前らがこの試合を面白がれるかどうか!
オレの作戦どおりいったらそりゃ面白い試合になる」
いよいよ対戦当日、試合前にバッタリ出会った達海と大阪のダルファー監督。達海が言ったのは「オランダってさ…人口より自転車の数が多いってホント?」だった…。
そして前半2-0で大阪リードという状況に。


GIANT KILLING(08)
対大阪戦、2点目を入れられてのハーフタイム。
達海「えー、ではここで問題です

【「GIANT KILLING」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

tag :

拍手ありがとうございます

【反復、継続…】
>イラストレーターやフォトショップを使いこなしているようだし、 ブログを見ていても、要点のまとめ方やコピー表現がうまいのでGデザイナーだと思っていました。 例えば、この商品のパンフレットをコンセプトを決めて自由に作ってみなさいという課題のほうが得意そうですね。

いやー、うまいかどうかは自分じゃあんまり満足度が高くないので、よくわかんないですけど、デザイナーではないですぅ。イラスト関連は、完全独学ですなー。展示会でデモンストレーションを結構見ていたので、それがかなり助けになってます。

【無かったんだね…】
>60KのKはJの次でなく改のKだそうです 「紫電改」とか昔から使われていますよね

特にKが何という意識はまるでなかったですが、Jの次って思うかもしれない可能性については、逆に目から鱗が落ちた気分(笑
改なら「改」て表記する方がかっこいいって思っちゃいますね。
SH-60改
…あれ?ちょっと微妙?すでにSH-60Kですりこまれてからじゃだめかー。

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

夏至

大瓶で描きたい服装があるんですけど、なかなかポーズが決まらない…

チューリップハットと半ズボンがポイントな大瓶

ワンパターンだ…
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 自作イラスト(二次創作)
genre : アニメ・コミック

原稿・B組(6)

C78準備、ようやく!
ヒヲウ紹介本を作ります。えーっと、過去発行物の再録バシバシかと思いますが、最終的にはわかりません。ともかく、素材がそろってからのことなので、まずはその素材作りをしなくては。

キャラ紹介

やはり、才谷さんが非常に難しい!
とりあえず、キャラ紹介は基本事項だよな、ってことでそれを入れるための準備を始めました。

『龍馬伝』はどおなんでしょうかね?どっちにしても、GTV、BS2、BShiと再放送ってハシゴしてたかも、なあんて思ってしまう。つか、「本物」に会いに行ってるかも?
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 自作イラスト(二次創作)
genre : アニメ・コミック

tag : コミケ

無かったんだね…

SH-60Kの説明看板があるんですけど、館山のそれには
説明看板の裏

たかなみの艦艇広報で、ゲストに来ていたおじょーさんがたのサインが…
(関連:http://ameblo.jp/luxisblog/entry-10555998426.html)

そのパネルは、そのまま使い続けるのか?というところが新たなるチェックポイントになりました。各位、注意して見ておくようにっ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

反復、継続…

先日、新たな派遣登録してきたのですが、そこでどんな程度ですかいね?とゆーチェックを受けました。
テキストを入力する早さと正確さ、テンキーによる数値入力(左に同様)、ワードで作例と同じ物を作る、エクセルでもやってみる(例は違う)といったもの。
うへえ、そんなぁ…
まあいっか、別にそれでいきなり門前払いにはならんだろうし、そこまで私のレベルも酷くないだろうし。てやり始めたのですが、まー、これがなんかいきなり混乱してしまったですよ。ははは…。頭固くていかんなーてのが改めて感じられて、がっかり度が割とありました。

テキストは、ウィンドゥが2分割されて上に文例、下に入力というもの。決められた時間内にどこまで入力できて、打ち間違いなどを測定するのです。まあ、それはいいんですよ。あ、なんだ画面に出るのか、楽ちんーて。
でも、今入力しようとしているものが常に1行目に出るように勝手にスクロールするですよ。へ?こっちとしては、例えば2行目に移ったぞと視線を移動していて、あれ?文章つながんないけど?ってびっくり。あと、どうしても入力で誤変換してないかな、とか検証するんで余計に見失いがち…。つか、そんな検証しなくても大丈夫そうだったとわかるまでが遅い(汗)。色んな人がやってるから、誤変換は考えなくてよかったんだろうけど…。

テンキー入力に至っては、意味のない数字と小数点が、ウィンドゥ幅いっぱいに表示されて、それをひたすら入力。うー、テンキー入力はあんまりやらないんで、下手くそー(落涙
まあでも、これはそれだけなのでいいとして。

ワードは、画面中にツールバーが表示されまくってて、それに圧倒されちった。それ以上に、元々あんまりワードを使ってこなかったので、えーっと、えーっとって感じでした。文章中に表を入れ込めるかどうかを見たかったようなのですが、いらんことして手こずりました。ふー…。

エクセルは、一番使ってきたソフトなので、まだマシでしたー。でも作例通りっていっても、多分単純に文字入力として作ったのでは意味が無いんだろうなあと思うので、一応集計らしき内容だったから関数は使ってみました。
問題は、単純な集計の表だけじゃなくて、そこから派生したもう一つの表があって、その表を使ってグラフを作っているっぽいというもの。
ここで求められている内容は、一体何なのか????
というところで手が止まり困ってしまいました。結局、見た目通りでいいや、ってことに決めて、単純に「ここのデータと同じ」ってことで2つめの表を作ってグラフにしました。
あれ、表引きの関数とかを見たかったのかなあ。
でもさー、何をしたくてこの表を作っているのかがわかんないと、データって作れないよねぇ…。困るんだよなあ、何でもいいから作ってよっての。本当に何でもいいんかー?!ってひねくれちゃうぞー。いっそ、関数一つも使わず、全部数値入力してやろうかというのもよぎったりもして。いやまて、それをしていい場面じゃないっと、言い聞かせました。(どんな…)

そんなこんなは、実はささいなことで、私としては2ヶ月あまりの空白が、経験値を0に近くするほどの空白だったのだなあというところで少なからずショックを受けたのでした。
どんどん使えない人になっていくのだー…と。

絵もそうだし。
やっぱ、やり続けないと大変なことになっていくのかーと、焦りがまた…
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

あと半年

『坂の上の雲』第二部まであと半年となったわけですが、その第二部ポスター撮影ってのがあったとのことで、公式サイトに本木さんからのメッセージ動画があります。三笠艦上で撮影してましたよー。

うー、DVDは無理でも、せめてサントラは買いたいものです…。ポイント使っちゃおうかなー!


RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : NHK
genre : テレビ・ラジオ

tag : NHK

夏の広報

拍手ありがとうございます


最近さらにメッセージお返事が遅くなってすみませんです…
【YYのりものフェスタで護衛艦見学】
>マルチプルタイタンパーの実演見ましたよー。うっかり惚れてしまいそおな予感(苦笑)

ふはは。いやでもなかなかに見所たっぷりさんですよね。私も、ちゃんと説明を聞いていたらどうなっていたか。

>そういえば最近、新港で「しもきた」とか見かけなくなりました。 逸見桟橋で荷物の積み込みができるようになったからかな。 13日(日)にヴェルニー公園周辺を車でまわりましたが、やはり混んでいましたよ。

輸送艦は、まあ、タイミングってのもあるでしょうしね…。2日目のヴェルニーも混雑してましたかー。とりあえず天候が大丈夫だったのがよかったですね。あれであそこで雨って、もうどうしたらいいのってことになっちゃいますからねぇ。

>この日は、馬鹿正直にすぐ並んでました(*_*) どうにも人が捌けなくての前方入れだったので、係の方が走り回ってましたね♪ すぐに要員も案内プレートも用意して、そこまでは良かったんですが…如何せん、先に長時間並んでた人の感情を配慮しなかった為、炸裂オヤヂ登場。

外から、あれ?あのすでに乗艦しちゃった人の迂回は無しなん?て見ていたのですが、やっぱそういう場面がありましたか…。まあ、護衛艦ですからってことで、どーかひとつ!と、うちらとしては言いたいとこですな。

いやー、それにしてもこの記事をアップして思ったことがあります。鉄道がからんでくると、とたんにビュー数が増えるんで、やっぱ人気が高いということなのかなあとか、他レポをめぐる人が多いのかなあと。

海自広報


【スタンプ】
続々と夏のイベントがあがってきてますね!
悲しいことに、宮崎・鹿児島を中心として、かなり難しい状況になっていますが…。
まあともかく、ここらで一通りさらっておくかな、と全地本サイトをチェックしたんですが、いくつかマスコットキャラの頁が無くなっていて、入れ替えるんだろうかと思いました。うう、山形の花笠くんがいなくなって、ちょっとがっかり←
で、あらためて見てみると、ちょびっとしかいなかったんですね>マスコット
全地本に迫る勢いかと思っていただけに、一体どんだけ印象強いキャラしかいてないのか、と思いました。うーん、Jキャラ本はアカンかなあ。

サイトの話ついでになりますが、みなさま、海自サイトの「遠洋航海」と「パシフィック・パートナーシップ2010」のレポに気づいておられますかー?
遠洋航海レポなんざ、毎年こそーっと登場して、なんとなーく更新されていってるんですが、今年も!そんな調子です。でもまあ、何年か前は途中までで更新すら止まっちゃったことがありますから、このところ帰国するとこまで続いているので、今回もがんばってもらいたいです。(トップ頁右下のバナーか、ニュース・イベント情報の派遣部隊の活動をどうぞ)

まだ平成21年度観艦式のお知らせが出ているのを、いいかげんなんとかした方がいいと思います。

ところで、PG824は、どこかで広報しないのかなあ。そのときは、盛大アレをネタにしていいんじゃないかと!
擬人化フィギュア はやぶさたん オカエリナサイ台座Ver. 完成品フィギュア[スカイネット]《予約商品10月発売》
擬人化フィギュア はやぶさたん イトカワ台座Ver. 完成品フィギュア[スカイネット]《予約商品10月発売》
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

耐水ラベルその後 その2

2009年1月から試用し続けている、耐水シールのその後その2です。
いや、もはや「試用」ではなく「使用」になってますけど、ケータイに貼って早1年半が経過したことになります。

現状こんなことになっています。

耐水シールその後その2

ちなみに、スタートは【モニター当選したので】で、その後その1は【耐水ラベルその後】
紙タイプの1つがしぶといのが意外でした。

プリンターは使えなくなってしまったので、新しいシールを作ることができませんが、最初に印刷したものがまだ残っているので、貼り替えようかと思います。やっぱ全装備分いっぺんに貼るべきかなぁ(汗)>SC艦隊の装備エンブレムなので

*****

桜の花の柄ってだけで、思わずピックアップしてしまいました。ふふ…。このほか、花火柄もあったので、夏のひとときにいかがでしょうか?


RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

代役:小瓶

こんな長靴を探してます

欲しいなあ、と。
こゆのでしのぐのが結局はいいのかもしんないなー。底の部分を補強するとか、あきらめるとか。
unicar ブーツカバー [BS51]

unicar ブーツカバー [BS51]

価格:1,481円(税込、送料別)


RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 自作イラスト(二次創作)
genre : アニメ・コミック

ぐるぐる



ぢうーーーーおひさま

この絵文字で思い出したけど、先日来の表現を規制どうしたこうしたの流れの中で、すでに存在している「自主規制例」というのが出ていました。そのうちのひとつに、ダメージを受けたヨーというときの
(@o@;)
こういうギャグ表現があります。この目のぐるぐるが、問題になる(かもしれない)ので、やめるように、となっている場合があるとのこと。学習系の本だと特に。体の向きとして、片腕しか見えないようなポーズをとらせないとか…
すでにそうなっていることを知っている人が、次のターゲットとして「想定外」の規制が発生しちゃうんじゃないか、というところで心配しているようです。ひょっとすると、かわいい子どもだなあ、と、大人が思ったり話したりする場面すらNGになっちゃうかもねー。やっぱり、作品世界も少子化だ。あるいは、人類滅亡か?そのまえに非実在中年ものが流行るって話もありましたが(笑
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

艦艇広報で見学する時、こういうとこにも注目というひとつ。

よくみると飾り物があったりします。
「たかなみ」の、とあるロープ

「ひゅうが」の、とあるロープ

桜!
こんな飾りがついてるんですー。ということに気づいていると、意外といくつかの艦艇で見かけるんです。(ひょっとすると関係者はかなりかぶってるのかもですが)
で、何についているかとゆーと【舷梯なんです。】
武器は興味ないなあ、という人も、こまかーいところに驚きがあるかも!ということで、夏休みはお近くの港で一般公開があるかも、の艦艇広報にお出かけになってはいかがでしょうか(笑

本格シーズンに備えるSC艦隊
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

何だぁ?

HEROMANとジェット・ブラック

いやあのその。

なかなか、HEROMANの頭部が把握できない…。いや、頭部だけじゃないけど(汗
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 自作イラスト(二次創作)
genre : アニメ・コミック

tag : ボンズ

スタンプ

まずは、先日の体験航海で押してきた、護衛艦たかなみの乗艦記念…かどうかはかなり判断が分かれるスタンプ。
たかなみ乗艦記念スタンプ
うーん…しんぷる・いず・……

いやもう、押すときに隊員に、文字だけですよ?と念を押されたざますよ。

スタンプつながりで、スタンプラリーの話題。【東京メトロ】が、2010年8月まで実施してるのが、「みつばちハッチ」のスタンプラリー。
チラシ兼台紙があるんですが(http://www.tokyometro.jp/event/pdf/metopon_map_201006.pdf)、なんと!

みなしごハッチ・スタンプラリー


応募用以外に保存用のスタンプ押印欄が設けられています!
これで、保存用に別のチラシを持つこともありませんね。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自 イベント

拍手ありがとうございます

【YYのりものフェスタで護衛艦見学】
>本日はお疲れ様でございました! レポートも詳細な内容でわかりやすく楽しませていただきました それも、帰ってからの勢いで、すごいなぁ~と思いました 今日は暑かったのでヘルシアも倍以上飲まれたのではないでしょうか

感想ありがとうございます!
勢いがあったのはここまでで、詳細レポはまだ手つかずです(苦笑

>>2時間ぐらい経過したところで、そこまでじゃなくていい人コース登場により・・
>ここが海上自衛隊の行動規範である「臨機応変」や「即応」がででいるんではないでしょうか(笑)

だとよかったんですけど、どーもクレーム対応な気配です…
めったに見られないから艦橋もぜひ、という売り文句がきく相手ばかりではなかった!というところが敗因かと。のりものの一つとしてちょっと見に来たよ、他のプログラムの時刻が決まってるからそれに間に合わないと困るよ、という中でどうにもならない状況に立たされるのはいかがなものか、ってことですなー。

あと、上甲板だけというコースもありますーという案内になったわけですが、そもそも「上甲板」がわかんないと思うよ、ということもあったり。(実際わかんないって言った人もいる)
さーて、上甲板…ねぇ…どうやって説明すっかな?外から見える甲板?甲板から説明しないとだめかな。ええい、図で示そう!(逃
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

YYのりものフェスタ2010で護衛艦見学

1日の行動内容を振り返ると、「YYのりものフェスタ」はまるで関係ないワタクシな状態ですが、でもでも、一応「マルチプルタイタンパー」を「見た」よ!せ、説明は受けなかったけどさ…。あ、でも、近くの親子連れが、父講義つきだったので、助かるわぁ状態でした(笑

さて、鉄道と車はさておき、艦とヘリはがっちり見てきましたので、速報をば。
9時半すぎに横須賀について、コンビニで軽食を調達し、食べてから艦艇見学へ。もうだってすでに乗艦始まってて、行列もできていたので、すぐに入るのはアカンと思ったのでね。
艦橋への行列(はるさめ)
朝いちの段階では、艦橋コースが強制になってました。だもんで、すぐに目詰まり(苦笑)
2時間ぐらい経過したところで、そこまでじゃなくていい人コース登場により、気持ち解消方向となりました。うーむ、最初から2コース用意しておくところじゃないのか?
中央あたりの入り口からと、前部からの入り口とに分かれることになったのですが、案内隊員の手持ち札も新コースに対応できてまして、さすが総監部内でのイベントらしいフットワークです。
が、だから、最初から2コース…

そんなもんで、ともかく周辺でうろうろすることに。まずは、新しくできた、この今立っている逸見岸壁を歩き回りましょう。と、艦尾方向に行ってみると!
ちびしま健在
ちびしま!
元気やったかあ!?台ってこんなだっけ?(確認したら、2008年からこの台でした)ハンドルもあったりして、もうとことん使います状態になってますね。
でも、ほとんどの人が艦内と待機列にいるためか、閑散としてます。

さて、岸壁の端まで…

行けないのか!(がーん)

区切られちゃって、艦がある範囲しか動けません。なんだー。
通常のイベントだと厚生棟も開けたりしますが、そっちも通行止めなので、かなり制限してます。うーん、どうせフェンスもあるんだし、岸壁いっぱいは行けてもいいのに…と思うのは、客のわがままってやつですね。端っこまで警戒の人員をおくのはちょっと…ということでしょう。

しかし、逸見岸壁ができると「ひゅうが」がでーんといることしか想像してなかったので、ちっと舌打ちしていたところもあるのですが、今回のイベントを見ると、担当艦をこっちに置いたらヴェルニー公園から正面になったり、総監部の門を入ったすぐのところから全景が見られたりして、まあこれもいいんじゃないの?って思いました。
弊害は、これにより、Yなんたらの部分に行けいないことが多くなるのでは、ということですね。

それにしても、逸見岸壁のコンクリの色が白くて、めちゃくちゃまぶしいー!

ヘリとはるさめとたかなみ
この行列も、午後を過ぎてちょっとマシにはなりましたが、それでもずっと盛況でした。

さて、逸見岸壁の工事により出現した謎部分。
WELCOME TO YOKOSUKA
アスファルトになってて、でも、一段下がってて、でもなんか係船柱がある????

んー?????

何?ここ…

無理矢理考えて、荷物置き場かな…と。車置き場と一瞬思ったのですが、実は車を通す場所が無いんです(汗)人は階段を使えるようになってるんですが。
とゆーことで、とつげきー。

「え…」

なんか、聞いてはいけないことだったようです(汗
ど、どんな設計しとんぢゃ…。まあ、結果的には(え?)荷物置き場だったり、朝礼場所だったり、航空機誘導員の場所だったりしているようです。
同じように疑問に思われる人が多いらしい(そりゃそうだよな)ですし、内部でもあそこは一体?と謎になってるらしいです…。そんな横監広場(今命名してみました)にある、あまりにも不自然さを強調しているだけに見える係船柱は、岸壁の設計条件上必須だから設置してるとのこと。えー?!そ、そんな条件あったのかー。うむー、そおいうのはやったことないので知らなかったなあ。

「まあ、使うことは無いでしょう」

そりゃそうだろうなあ…。逆に危ないよ…。
大型船舶用という岸壁仕様なのかな?多分、この不自然な係船柱の場所は、桟橋ではなく土のあるところじゃないかと思うので…強度の問題とかそのへんで、1個は作るように!って話ではないかと推測してみました。

もういいかーというところまできたので、ヴェルニー公園に移動。
神奈川地本のテントでは、制服試着で記念撮影ってのをやってるんですが…
試着制服もこのありさま
いくら暑いからってこの扱いはいかがなものか!

桜葉ソーダ
ほんのりピンク色、香りも味も「桜」といえばこれやね、というもので、さっぱりしてておいしかったです!
葉山サイダーも気になりますが、1杯で十分なので見送り。
軽くなにかつまみたい、ということでスパイシーカレーたこ焼きをゲット。
スパイシーカレーたこ焼き
あ、ここにも福神漬けがついてくるのか(笑

ひといきできたので、離脱!
今回も色んな人に話をうかがいました。ありがとうございました!

追記:
今日も結局「たかなみ」まで公開艦(前部甲板のみですが)になっちゃってて、お休みは消えてしまったようです…。泣かせる話です。



自衛隊見聞録にレポをアップしました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 海自 横須賀

来週は梅雨入り?

アジサイ
そろそろ雨の季節が近づいてるという気象情報を目にします。うちのそばにあるアジサイ軍団も色が鮮やかになりました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

情報は1冊のノートにまとめなさい

図書館の棚にありましたので、読んでみました。
主に方式の部分をよみ、中にあったアイディア術の部分は読み飛ばしです。

情報は1冊のノートにまとめなさい

確かに1冊にまとめると、かなり色々便利です。ですが、やはりスケジュールは専用手帳にして、それ以外は1冊って方式が私には、あってるようで現在実践中。すでになにかしら試行錯誤している人は、方式部分以外を読むといいかも。

情報を整理したいと思ってるけど、どうしたらいいかなという「初心者」は、はじめの一歩としてこの方式をやってみるといいんじゃないかな、という内容でした。

ちなみに、私のまとめ手帳は、1日1頁の日記手帳。ただし、日付はノンブル代わりなので書いた日としては使っていません。もちろん同じ項目で複数頁使うこともあります。そして月間カレンダー頁に、日記頁の見出しをそれが書かれている日付の欄に書いています。これがかなりうまくいってますよ。つまり目次が作れるわけです。
あれ、どこに書いたっけな?というのがすぐわかるようになりました。
これを再編集して、目的ごとのノート(あるいはデータ)に落とし込むことで、原稿(本もサイトも)作業にむすびつけようとしています。

さて、方法の中で細かいところを見ていきますと、手帳は1冊でもペンはまた別だよという話があります。手帳にペンを挟んだりつけたりしても、いつかどこかで無くなってしまうこともある。そうそうそう!そうなんですよね、さっき書いてちょっと机に置いちゃった、手帳は持ってるけどペンが!という場面てよく発生するのです。
なので、この本でも書かれているように、私もあらゆるところにペンを置いてあります。鞄も使うものにはすべて入れっぱなしにしています。これだけでも、かなりメモするタイミングを逃さなくなります。

同じようなことですが、手帳を書ける物理的状況かどうかも問題になるから、ふせんを用意しておくとよいというのも紹介されています。
手帳の裏表紙にいくつか貼り付けておくのです。1枚づつタイル状がでこぼこしなくていいですね。
私は、大きさ違いで数枚ずつをスケジュール帳に貼っています。不確定な予定とか、確認事項とかに使うことが多いですが、買い物メモってのもありますね。あと、読んでいる本の種類によっては、本の内扉に数枚インデックス用ふせん(つまり小さいもの)を貼っておきます。後でピックアップしようと思う部分がわかるようにするためです。以前は、ページ数をメモっていたのですが、そのこと自体がすぐにできないと結局どこだっけ?となるので、ふせんにしました。後で読み返すときにも便利ですし。えーっとX頁、X頁…と探すより、ふせんの箇所を次々めぐるのが簡単。

方法から離れたところでは、日記の効能のような部分で、お、と思ったことがあります。それは、
不安も記録すればカウンセリングになる」(p.105)
というもの。体調悪かったとか、こういう場面でうまくいかなくてがっかりしたとか、そういうネガティブ情報も日記にしたためておくと、後で見てこういうところで不安だったんだな、じゃあ今度こういう準備しておくといいかも、と自分で対策が立てられるということのようです(ちょっとウロ)。そういう着眼点は無かったので、なるほどなあと思いました。

全体的に確かにハードルは低いけど、結局ズボラな人は難しいことに変わりない気がするので、それなりに意欲を持って意識して情報を管理することが前提だと思いました。ま、そんなもんですよね…。習慣化するときには、「自分のやり方」になってますよね。

関連商品
(本の中で紹介されてるものなど)

【「情報は1冊のノートにまとめなさい」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

tag :

拍手ありがとうございます

【護衛艦たかなみで東京湾をクルージング】
>ゆきちゃん三姉妹が並ぶ姿はもう見れないのね(>△<)

ふむー、私が聞いていたのとは違う場所ですねー。でも単なる記憶違いなのかも。かわりに(?)きり型が横須賀にやってくるよーな話しはいかがでしょうか?まあ、何にしろ寿命はいかんともしがたく…ってことですね。
いつごろ編成が変わるんでしょうね?とりあえず、夏までは艦艇広報が入ってるっぽいですが(まあ担当艦交替ってことですませるかも)

【20mm機関砲…の蓋】
>6結蓋は、そりゃそうだ!と思う一方で、じゃ何故海自はしない?とまた新たな疑問が(+_+)

納品時に蓋がそうなっていたから、という程度じゃないかと思います。
あ、別にあなたの都合だけで拍手メッセージ欄使ってもらっていいですよー。ぜーんぜん、問題ないです。なんか、不安を与えてしまいました?(どきどき)

ほか、拍手送信ありがとうございます!
ここが拍手の決め手でした、という一言があると私が喜びます。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

行政事業レビュー

防衛省では、平成22年度の【行政事業レビュー】てのが始まりまして、ネット中継もやっていました。途中しばらくを視聴してみたのですが、いやー大変疲れました…。
限られた時間の中で、説明をし質疑応答をし結論を出すということなのですが、ツイッターでも言ったんですけど、何を言っているのかということ(音声的)、用語のこと、論点、をすごーくいっしょーけんめー聞かないといけなくて。それでも、ほぼ時間通りに進んでいて、まずそれにちょっとした驚きを覚えました。

ああいう場面だと、発散しちゃうというか、道を踏み外す…いやはずしちゃいかんな…それてしまいそうになっちゃうかなと。すごーく危うい感じの中で進行するように思います。あっ、ちょっと歩いてる場所より足ひとつ分外に出ちゃった、というだけでどどっと倒れちゃいそうな感じがするというか。

どう質問すればいいのか、どう応えればいいのか、知識も無いのに想定してみたりして、ぐるぐるしてました。もちろん、画面の向こうではどんどん進行してるし。わあ、待って待って−。

航空機調達とかBMDとか19AGSとか、詳細に踏み込むほどに公表できないということもでてくるわけで、それはそうだろうと思います。しかし、それを言ってるとレビューできなくなるので、公表できる範囲でいかに説得できるかにかかっています。そのへんで、ちょっと防衛省側がおされてばかりだったかな、という印象に終わりました。もちろん、質問にはそれを言いますか!と反発したくなるものもありますけど、基本は「国防費だからって、甘えて考えなしに使ってんじゃないだろうね?」という確認になると思うので、そこはちゃんと説得してほしいと思います。

金曜日まで続きます。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

東京国際ブックフェア

東京国際ブックフェア2010

2010年7月8日から11日に東京ビッグサイトで開催されます。
昨日、展示会招待券が送られてきました。
展示会招待券

今年は電子書籍がらみで盛り上がりそうですな。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : イベント

20mm機関砲…の蓋

先日の海保観閲式で、巡視船だいせんに乗船したわけですが、ぜんっぜん「だいせん」さんのことを見ないまま過ごしました。どうでしょう、私のこの扱いの軽さ(苦笑)
そんな中で1つ印象に残ったのがこれ。
巡視船だいせんの機関砲

だいせん、関係ない感じですが(汗)、機関砲の蓋に注目です。

蓋でしょ?

ここで何が注目なのかというと、6つの口をまとめて蓋できているということです。
おおっ、めんどくさくなくていいかも!!と。
護衛艦のCIWSだと1つずつキャップがついてるんですよねー。どうせ使うときは6つまとめてなのだから、こういうのがいいんじゃないのか?って思ったわけです。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海保 海自

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ CD テレビ 下総 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 映画 ラジオ 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;