サンライズフェスティバル2012颯爽 オールナイト上映「カウボーイビバップ」

2012年8月25日から16日にかけての深夜、オールナイト上映のプログラムに登場した「カウボーイビバップ」TVシリーズ。そしてその上映の前に行われたトークショウを観覧してきました。上映内容は以下の通りです。
5話 「BALLAD OF FALLEN ANGEL」 堕天使たちのバラッド
7話 「HEAVY METAL QUEEN」 ヘヴィ・メタル・クイーン
10話 「GANYMEDE ELEGY」 ガニメデ慕情
休憩
12話 「JUPITER JAZZ(PART1)」 ジュピター・ジャズ(前編)
13話 「JUPITER JAZZ(PART2)」 ジュピター・ジャズ(後編)
17話 「MUSHROOM SAMBA」 マッシュルーム・サンバ
22話 「COWBOY FUNK」 カウボーイ・ファンク
休憩
24話 「HARD LUCK WOMEN」 ハード・ラック・ウーマン
25話 「THE REAL FOLKBLUES(PART1)」 リアル・フォークブルース(前編)
26話 「THE REAL FOLKBLUES(PART2)」 リアル・フォークブルース(後編)

トークショウのゲストは、渡辺監督、信本さん、川元さん、佐藤さん。全体進行は小林さんというアニメ関連のライターをなさっている方でした(翌日のヤマトークにも、いらっしゃっててびっくり)

サンライズフェスのメインビジュアルにスパイクが登場。グッズにも展開されています
メインビジュアルにスパイク

当日は、来場者にアンケート用紙が配られ、質問を受け付けていましたので、その選抜の間に小林さんが時間調整しつつ各種告知。2012年12月21日にBD-BOXが発売になるので、その話になります。軽く場内のビバップ経歴を知るべく、まずはどのTV放送から、いやDVDですか?というアンケート。ソフトもどのDVDですか?とか(DVD前はとりあえずパス)そして、BD-BOXの特典内容の紹介。アマゾンセットとかバンダイビジュアルのショップセットとかあるので、個別に。映像的にBD用にさらに美しくなっているようで、そこオシでした。ちなみに、今回の上映はDVD用のマスターからのようです。オーディオコメンタリーのゲストに誰を呼ぶかは、この時点では調整中とのことでした。

そして、BD-BOXのPV上映。
ぬおー、やはり大画面でも遜色ありませんな。

そしてついにトークショウ開始。
(ちなみに、一言一句全てを速記できないし録音もできないので、細かいところあるいは致命的なところで違っている可能性があるので、やんわり読んでください)

【「サンライズフェスティバル2012颯爽 オールナイト上映「カウボーイビバップ」」の続きを読む↓】

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : ボンズ イベント

31,000カウント

まいどの方も、
新規の方も、
ご来訪ありがとうございます。

ツイッターでどんどこ出力してることもあって、かなり更新頻度が下がっていますが、まとまった文章や画像は引き続きこちらで出力していきます。この先もご来訪いただけるとうれしいです。ときには、拍手ボタンなどで反応をお寄せくださるとかなり喜びます。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

JR市川駅前

市川アイ・リンクタウン展望施設】というのが、JR市川駅前にあります。
いつもJRに乗っていると、駅前のこの建物にある図書室が目に入り、いつかは行ってみなくてはと思っていました。
ちかごろは、日中の暑さが尋常じゃないので、避暑も兼ねて行ってみることにしました。で、その事前調査で検索していると、展望施設というのがあるみたい?どんなかな。

で、行ってみると、図書室はこぢんまりとしていますが最近できた場所なので、すっきりとした室内でした。ちょっと、自由席が少ないので、そこがつらいところです。

で、さらに展望施設。
エレベーターの方に案内矢印がありまして、行ってみると、45階(最上階)とその上(屋上)が展望施設となっているようです。エレベーターは、ノンストップ。(途中階は住居フロアなのです)
アイ・リンクタウン:エレベーター

EVは45階までしか行かないのでそこでフロアへ。冷房がきいてて涼しい〜。節電避暑地としてもアピールしていました。
そこから階段で屋上へ。透明なパネルで仕切られているので安全。上は吹き抜けです。風が強い!
アイ・リンクタウン:模型

アイ・リンクタウン:東京湾方面アイ・リンクタウン:スカイツリーと飛行船アイ・リンクタウン:外環道の工事アイ・リンクタウン:ヘリ飛んでた

冬に再訪して、富士山を見てみなくては!
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 千葉

8月後半

8月も後半、お見送りという頃、またまた暑い1日でした。


2012年の夏、暑いといっても、実はうちのあたりは酷暑までは至ってない感じです。よかったですわ…といっても、まだ8月なので、この先どうなるかわかりませんが。
西日本が、連日35度前後というのを見ていると、それよりはかなりマシなんだろうなあと思います。
実際、冷房使わずなんとかなってますからねぇ。
もう、私は大阪で暮らす場合は、エアコン無かったら無理だと思います。はい…。人間、楽な方に体が寄ってしまうものなのですよ…。

しかし、そうはいっても暑いです。夏ですから。というか、普通の夏でよかった、という話です。
大雨で大災害になっている地域も多々あるのですからね。

しかし、35度あたりになると、なんで、あんなに空気自体が高温だ!と痛感するのですかねぇ。なんか、それだけの温度だってことなのでしょうけど、あきらかに空気の温度が違う、というのが不思議でもあるのです。体温との差というところがポイントですかね。(もちろん、体温より高いからというのはわかります。そのうえで、です)

とかなんとか、うだうだ書いてるあたりで、すでに暑さにやられているという証拠…。

追記
つまり、体の表面は、まんべんなく温度を感知することができる、という証でもあるのかなと思いました。寒いときは、服などもあって肌のどこで温度を感知してるかがわかりづらいですが、暑いときは肌を露出している中で、そのどこでも気温が高いと感じているからかと。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

裏ヂア

ボンズオールナイトEX】番外版記事です。裏ヂアイベント、行けなかったけれど、公式レポとして特設ブログ(?)にアップされました。いつか消えてしまうかもということなので、ちょこっと引っ張って記録。

5周年だヨ!裏★ストレンヂア レポート】→2012年7月25日に新宿ロフトプラスワンで開催された、トークイベントの公式レポ
安藤監督は「オープニングを誰にお願いするかに迷った。スピードと技術を持ってまとまったシーンをお任せできる人、と考えて、伊藤さんにお任せした。」と語ると、伊藤さんは「これは裏切れないな、と思った」と回答。南さんは「初めて見た原画カットがカマキリだったが、100枚以上を使っていて…これはすごい映画を創れるなと思った」。

やはり、カマキリがきました。「カマキリ、カマキリ…」のつぶやきがスタジオに低く響いていたという話も、以前にありましたよねぇ…。
達成感を感じた瞬間について
安藤監督は「初号までは各セクションのスタッフは全体像を見れない。それまでスタッフの仕事を監督としてジャッジしていたのが、初号の場で一番最初の観客として、スタッフにジャッジされるんです。一番緊張感があり、上手くいけば一番達成感を感じる瞬間ですね。」とのこと。

一方、南さんは「初号が一番胃が痛くなるとき。終わった後映倫の人たちとこそっと端で話していた記憶があります。色々と指摘された。血の量とか…」。安藤監督も映倫審査について「映倫試写室はひとつの天王山でした。中学生には普通に観て欲しかったから、R-15は避けたかった。最終的にPG-12の指定を受けて、よかった、と思った。冷静に考えると指定はされてるんですけどね(笑)。」


しめのところで、南さんが10周年も何かやる宣言してくださったので、期待しましょう。

RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : ボンズ

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ 下総 CD テレビ 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 ラジオ 映画 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;