海自はどこへ向かっているのか

【楽天ブックスならいつでも送料無料】「国防女子」写真集 [ 宮嶋茂樹 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】「国防男子」写真集 [ 宮嶋茂樹 ]

ど、どうしますか!
海自の自衛官写真集ですってよ!!!

きーにーなーるー。
が、しかし、やはり中を見てから判断したい…。
いろいろうんちくも掲載されているらしいですよ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ inよこすか

第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ inよこすか】を公開してみました。

15種類のカレーは、味の区別がつくのかなぁと思っていましたが、見事にすべて違いました。
甲乙付けがたかったです。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自 横須賀

平成26年の遠洋航海に向けて晴海入港

いやー、晴海への練艦隊入港の日(2014年5月11日)にこれを書いてるのですが、まずは…

すみませんっ!!

いや、別に謝ることじゃないんですけど、この入港の様子を知りたいってことなのか、きゅっと検索来訪が多くてですね…(汗)。いやー、私、今回はやることが盛りだくさんすぎて、現地に行けなかったんですわ。だから、レポ無しです。
2012年のときの様子】が、検索でひっかかるらしく、そこにいらっしゃってるようです。

過去のものでしたー…っていう…。
ま、しょうがないなぁ、と思っていただけたら幸いです。

でも、実は入港の様子はWEBカメラ越しに見ていたりしたのです。
WEBカメラから:かしま WEBカメラから:あさぎり WEBカメラから:せとゆき

かしま、あさぎり、せとゆきの順に入港。
なお、出港は2014年5月22日1000です。

追記:
とりあえず、その翌週に見物してきたので、写真を撮ってきました。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自 晴海

見学歴10年

艦艇を見学するようになって、10年になりました。
最初は、当時は防衛庁の【1日見学ツアー】でした。

そのときにもらった(というか、参加費から考えて購入したってことになるのだけど…)帽子は、その後の艦艇広報などの場面でとても重宝するものでした。
JDA帽子

しかし、さすがに10年の日光・雨・風、そして汗!!に、かなりくたびれてきました。(ちゃんと洗濯してるよ!)
ここらで引退させようかと思います。
後任にふさわしい識別帽が無いので、ふつーにアウトドアハットにしようかと思います。
特定の艦艇の帽子って、ちょっと使いづらい感覚があって、持っているのはすでに引退した「つきしま」のものだけ。またあたりさわりのない帽子が入手できたらいいなぁ。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

てくてく習志野 17

花菖蒲の様子はどうかな?と思ったので、習志野市の森林公園に出かけてみました。
時期はまだ先なのですが、かなり背丈ものびてて、今年も色んな種類の花が楽しめそうです。
森林公園:緑

梅雨前の緑の季節、ちょっと気温も高めだったこともあり、水面に涼を求めたりもしました。
森林公園:池の鯉

森林公園:ハス
森林公園:ハス

蓮の花が咲いてる…

てか、一部はすっかり終わりの時を迎えてた…。ありー?
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 習志野

雨の季節がやってくる

そろそろ沖縄が梅雨入り間近という頃合いになってきました。
雨具の準備をしておかないとな、と思う中で、今気になっているのは、合羽・レインコートもさることながら傘ケース。

【メール便対応】折りたたみ傘が濡れたまま収まる超吸水傘ケース。山崎産業 SUSU スーパードライ傘ケース新色 抗菌プラス

濡れたまましまえる超吸水傘ケースSUSU(スウスウ) 抗菌傘ケースロングバラ ライトブルー LB

今回のリンクを探す中で、こういう商品を発見。
傘の水滴をマイクロファイバーで超吸収!SUSUスーパードライ 傘ポンポン OR【5,400円以上で送料無料】
手軽に水気を取り去るのにいいかも。
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

太平洋の薔薇(下)

【送料無料】太平洋の薔薇(下) [ 笹本稜平 ]

読了。
いやー、面白かったです。
手に汗握る、悪天候下での航行シーン。
もう想像するだけでヘトヘトになる感じなんですが、そのうえこの下巻では、ついにとある問題が表面化!
そして追う者たち!

まとまった時間がとれないまま、ちょっとずつしか読むことができず、結局読み終わるまで2ヶ月ぐらい?続きが気になって仕方ない状態が長かったです。
でも、ようやっと読み終えて、やっとすっきり。
最後も、すとんとおさまった感があって、そこもよかったなぁと思います。

まあ、いってしまえばありふれたしめくくりかもしれませんが、あまり複雑にしてしまうと救いが無いというか、しんどすぎてだめなんじゃないかなと思います。やはり、小説はこうあっていいんじゃないかなと納得もあって、私はほっとしました。

もやっとした書き方しかできませんが、ぜひとも気になった人は実際に読んでみてもらいたいから、詳しく書きたくありません。

せめてというか、この巻でのいくつかある印象的な部分から、ちょびっと取り出すことにします。
p.26

「結構です。なにもしないでください。そちらから情報を流されると追跡中であることを敵に察知されます。こちらにはヘリがあり、SST1個小隊が乗船しています。30ノットの高速警備救難艇も搭載している。沿岸国の海上警備当局にはこれだけの装備も人員もありません。ジャパン・コーストガードの面目にかけて、この事案は我々の手で解決します」


p.220-221

「報告します。第十管区海上保安本部所属PLH13かいもんは、日本海南部で主機関に故障発生。修復には一両日かかる模様。これより洋上にて修理作業に入ります。本庁合同捜索本部指揮下よりの離脱許可を要請します」
本岡が押し黙る。矢吹の体内時計でたっぷり5秒の間が空いた。
「第十管区海上保安本部所属PLH13かいもんに対し本部指揮下よりの離脱を許可する。ただし、状況は副本部長本岡まで随時報告せよ。無事帰還を祈る−−」
本岡は命令口調でそこまで言うと、突然堪えきれないように高笑いした。
「やるな、矢吹。こうなったら絶対にパシフィックローズをとっ捕まえろよ。さもなきゃ俺もお前も首が飛ぶ」


かーっ!
アニメ化しないかなぁ。
(いやしかし、アニメ化したらまた海保の広報ネタが増えるな。むー←)
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

tag : 海保

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ CD テレビ 下総 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 映画 ラジオ 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;