東京みなと祭

海自・東京地本合同
東京みなと祭が、2010年5月15・16日に開催され、その1日目に見に行ってきました。客船ターミナルに入ると、おや?白い服が見える…おおおっ?!海自が!海自がブースを出してる!!地本の人なのかな?でも海の人ばっかりなんだけど?と思いつつ聞いてみると、海幕と地本の合同出展だそうで、海の人も両方から出てきているとのこと。

おっしゃあー!
ということで、晴海で晴海でぜひこれを!な提案をしてみました。海幕の後押しを(話をした人がそうだったので、これ幸いと…)、ぜひー!さて、採用されるか却下されるか…


うみまる海洋救命浮環

うみまるくんは、どーもすいません、状態ですが、多分、敬礼してるんだと思います。多分。
その救命浮環はどうしたんですか!?って感じでしたが…>海洋
前日に東京港に入ったばかりとゆーことで、一般公開準備がえらいことになっていたようです。「間に合うのか?!」ぐらいのバタバタっぷりだったようで。そりゃ人数的にもしんどいですよね。でも、そんなことを感じさせない、いつも通りの感じでした。そこんとこは、やはり手慣れたものってことですね。
海洋の中で、質問項目がクリヤできてうれしかったです。さんざんしゃべって、いいかげんにしようとお別れしたら、海自グッズをチェックされ(汗)、海自の人?って聞かれました。いやいやいや!現職はこのよーなグッズをつけたりしないと思いますっ!!(知ってる人に向けてかくと、バッグにつけてるあのマークで指摘された)
しかし、よくそれがアレだってわかりましたね!という方がびっくりでした。

本日の「へー」は、巡視船などで、船体の下の方の塗料が、赤の場合と緑の場合があるけど、その違いは塗料の違いなんだろうか?ということで聞いてみました。
「緑のは、元は赤なのです。変色してるんです」
そ、そうだったのかー!

さて、お祭りでは、いろんな船が公開していますが浚渫船「雲取」も見学してきました。

浚渫船この灯火は?

さて、雲取に画像のような緑と赤の灯火が1本に両方ついていました。この棒が画像では1本ですが、もう1本反対舷にあります。この灯火は何でしょうか?!(こたえは下で)

日本丸
日本丸日本丸

時間があるので、日本丸の総展帆を見物。
【途中経過をツイートしてました】
※過去の「東京みなと祭」見物記録は、【見聞録】にあります。

その後、会場を離脱。他の場所への移動途中、東京駅に到達。現在リニューアル工事実施中です。
東京駅工事中
さて、灯火のこたえ。
この灯火は舷灯です。通常、舷灯は右舷に緑、左舷に赤だけがありますが、「雲取」は、2色とも両舷にあるのが違うところです。これは、作業時と曳航時で前後が入れ替わるため。もっとも、夜間などに移動することは、まれなのでほとんど使われることはないようです。
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 晴海 海自 海保

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スマホリング販売中!
スマホリング area-b BOOTHにて、スマホリングを販売中です!
ぜひ、ご利用ください。
別のアイテムならいいのにな、という場合は、pixiv FACTORYのどのアイテムを希望するか、お教えくださいませ。可能ならラインナップに加えさせていただきます。
カテゴリ
CB (42)
ZP (86)
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 NHK 横須賀 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 DVD 横浜 船橋 幕張 大阪 テレビ 空へ CD 下総 米軍 神戸 月島 TV 同人誌 BD 名古屋 松山 映画 ラジオ 豊中 小樽 京都 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
nextnbsp;