MM9

MM9

書店で、あ、文庫で出ているのかーと思って手に取ったら、帯にすでにドラマが放送されている日付で紹介されているじゃありませんか!すっかり出遅れたので、とりあえず小説は読んでおくかなてことで読みました。
いやー面白かったー。さすが山本さん、て感じです。
ドラマは、まだ見てません…。MBSの文字だけ目に入ってて、じゃあTBSなのかと思っていたら、実はTOKYO MXだということが今わかりまして(汗)
【番組サイト】
まー、そんなにドラマを見たいわけじゃないというのが原因なんですが。

て、ドラマの話は置いておくことにして。

『MM9』て何よ!てことです。
小説タイトルなんですが、この作品世界で使われているある単位、MM。モンスター・マグニチュードの略で、MM。

その起源は19世紀末に、アメリカの怪獣学者ガスリーが、怪獣のサイズから予想される災害の脅威度(罹災者数、死傷者数、倒壊家屋数、経済的損失など)を0から5までの6段階で評価したことにはじまる。
」p.14

うーむ、アレとほぼ同じですね。ズバリ単位に使われている、アレと…。
その理由も後で明らかにされるのですが。

これに立ち向かうのは、気象庁特異生物対策部、略して「気特対」。

うーむ、これまた何やら聞いたことがあるような…。

なんで気象庁かというと、台風などと同じ「自然災害」の中に「怪獣災害」が含まれているから。

日本にはかつて多くの妖怪が棲んでいた。(中略)
それらは怪獣のような気象災害ではないので、野生動物と同じく林野庁や環境省の管轄だ。(後略)
」p.124

「守ります。人と自然とこの地球」をかかげる気特対の活躍を、あなたもぜひ!
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

tag :

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ 下総 CD テレビ 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 ラジオ 映画 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;