地元の駐屯地

なんだかんだで、ブログの管理画面にたどりついたときには、ほとんど時間が無い頃という日々…。
今もまた…。

普段、海イベントを中心に見学しているわけですが、それは、具体的に知りたいことがあるから。見たい物があるからです。
それに対して、近い場所にあるのは、陸施設。
そして、最近は地本の広報ズとの接触も割とあったりするわけですが、ほとんどが陸の人。
なーのーにー、いまだに陸の見どころがわからないというか、見えないというか。それはどういうことなのかと。
せっかくなので、陸の見どころやら、魅力やら、教えてもらおうじゃないか!と思わなく無いわけです。が、状況は変わりません。うー?

かるーく、「私、見学マークは海ですから」言うと、それで終わってしまいまして。
そら自分でシャットアウトしてるからアカンやろ、という部分もあるでしょうけど、しかし!それでも駐屯地のイベントやら、陸装備の見学やらしとるわけで、まるっきり興味が無いってこと無いのはわかるのではないでしょうか。

せめて、県下の駐屯地、もちろん空・海の基地もありありで、どんなとこに何があって、差し支えない程度にどんな部隊がいるかってのは、知りたいですね。それは、別に直接話を聞きたいってことじゃなくて、サイト掲載でも。
一度に完成品が見たいわけでもないので、徐々にそおいうコンテンツを作るってことで、進んで欲しいなあ。

それ、ここで書かずに直接言えば?

はい、もう、すでに提案しておりますですよ。でも、なかなか、忙しさで流れるばかり。一人、二人という体制なのかなーと思うと強くも言えず。
うむむ、となっているのです。

果たしてどこでどうやって、陸とお近づきになれるか…。はたまた、このままなのか。

ときに、海が見やすいなーって思うのは、特に艦艇を中心に見ているからですね。
艦艇という1つのフネの中だけで見ればよくて、それぞれの役割がわかりやすい。配置ごとに着目しても、艦同士を見比べても、面白い。掲示物も見逃せない。ハード的にもいろんな分野がまとまってあるし、ソフト的にも地域色とかあったりして。
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 陸自

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ 下総 CD テレビ 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 ラジオ 映画 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;