ボンズオールナイトEX

2012年7月22日0時から7時まで、テアトル新宿において、「ストレンヂア 無皇刃譚」5周年記念イベントとして「ボンズオールナイトEX」が開催されました。
ストレンヂアのほか、ボンズの劇場作品から鋼の2作品が上映され、その前に、安藤監督、水島監督、ボンズの南さんがゲストのトークショーが行われました。

このとき、ロビーには、デカ飛丸ぬいぐるみと、名無しの衣装が飾られ、2012年7月27日に発売になる廉価版BDが会場で先行販売されました。これをこの場で購入した、あるいは申し込んだ人には、監督のサインをゲットできました。

【送料無料】ストレンヂア -無皇刃譚ー【Blu-ray】

さて、トークショーの様子をざっくりと記録しておきます。
司会者が初体験&緊張ということもあって、かなり微妙な空気、テンポな感じでしたが、それをいじるゲスト達というのが楽しかったです(笑)。しかし、やりとりをメモったのですが、編集が難しい…。ということで、そのまま掲載します。

関連:
ストレンヂア公式サイト:■『ストレンヂア公開5周年記念 ボンズオールナイトEX』レポート
area-B『ストレンヂア 無皇刃譚』の頁:レポ・BONESクリエーターズナイト】→2007年9月23日のストレンヂア公開記念イベント
area-B『ストレンヂア 無皇刃譚』の頁】→レポ・レビュー・コラム置いてます

記念の1枚を描きました【暑中見舞い2012 | あさり@area-B [pixiv]

裏ヂア】→裏ヂアイベント、行けなかったけれど、公式レポとして特設ブログ(?)にアップされました。いつか消えてしまうかもということなので、ちょこっと引っ張って記録

トークショウ


司会は、松竹の人。
イベント開始。ゲスト紹介となり、3人が壇上に登場。そして、挨拶。
安藤 5年間と同じメンバーなので、話かぶってるかも。
南 Kしまくん(司会者)、緊張してる?初めてなので、そこも楽しみにしてください。
水島 シャンバラ監督やりました、水島です。

司会 と、上がってこられたばかりですが、ここで、ストレンヂア幻のパイロットフィルムを上映いたします。一旦、降りていただきます(汗)

パイロットフィルム


パイロットフィルム上映。DVDに収録されたもの(ただし、廉価版には収録されない)。
ちなみに、パイロットフィルムは数回TAFで上映されたことがありますが、その最終版にあたります。
あー、なお、声の出演については、ものすごーくわかりやすい人のように思いますが、言・わ・な・い・で(はあと)ってことのようですよ…。

さて、気を取り直して、トークショーへ。再び、ゲスト登壇。

安藤 いやー、いい椅子ですね
南 いいパイプ椅子だね

パイプ椅子だけどね(汗)

司会 今日のために用意いたしました
南 マジで?
司会 (きょろきょろ)

司会 パイロットフィルム、今ご覧になってどうですか
安藤 恥ずかしい…羞恥プレイですね。試作品なので、このような場で見せるものでは…。(パイロットフィルムだけどね)でもフィルムも喜んでると思います!こんな大きなスクリーンにかけてもらって…

司会 今回の上映作品について来場者にうかがいましょう。3作品すでにご覧になった方
(それぞれの作品ごとに挙手。どれも8割以上挙手された気がする)

5周年


安藤 10周年でもまたこのようなイベントがあるといい。あ、ミロス3周年シャンバラ10周年でもかけてもらえるとうれしいな〜

司会 …

南 話が、広がらないなぁ(ためいき)

司会 ストレンヂアの企画を立てたときの思い出を
安藤 ラーゼフォンとかとかやってる合間にパイロット作ったんですよねぇ…。一人でも多く新たに見てくれる人が増えるといいんですけど…。あ、なんか妙なこと言ってる?すでに飲んできた後なので…す、すみません(汗
南 アクション映画を作りたかった。チャンバラは、安藤がやりたいこと。色んな言い訳をつけてパイロットフィルムを配った。
水島 オリジナルなだけでなく、チャンバラで、すごい
安藤 後にも先にもないです!(きっぱり)
(え、これから先はわからないよ…)
安藤 なぜ言えるかというと、ストレンヂア上映後「こんなやつを作ってくれ」というオファーが1つもないからです〜!なんか、でも、いやされたいってことか、別の作品やってます
南 うちの会社、アクションもので、人死にが多いので有名なので。あ、人死にっていうのは、作中の話じゃなくて、作業内容の話ね…
水島 人死に…(苦笑)。シャンバラの後、なんか、(自分は)違うジャンルのものばかりやってる。いやされる仕事がしたくなるってゆーか(苦笑)
南 俺もそういうのやりたい…

司会 安藤監督は鋼にも参加されていますが
水島 TVシリーズでもお願いしました。まかせて安心。結構雑な打ち合わせで、作業をやってもらいました。
安藤 水島監督は体だけでなく、心も大きな人ですっ。気持ちのいい仕事、自由にやらせてもらいました。
水島 いつも助けてもらってました


司会 シャンバラってどんな位置づけですか
水島 位置づけ…?初めて映画を作らせてもらったんです。スタッフもいい仕事してくれて、キャリアの中でも一番の思い出。
安藤 シャンバラは、A、B、C、Dとかあって…一部をやりました
水島 Dパートあたり担当してもらいました
南 それをふまえてこの後見てください

司会 安藤さんはストレンヂアで映画初監督ですね
安藤 もう映画どころか、監督自体初体験。全て初めて。監督やってると言い訳できない。オリジナルだから、自分中心。原点となった作品………えーっと、俺、なんでKしまくんとしゃべってるの?(ずーっとKしまさんの目を見てしゃべり続けてる)

司会 安藤、水島両氏を起用したのは
南 ………Kしまくん、用意された質問1つもしないね。俺、初監督の人と関わるの多いんだよね。ビバップのナベシン、ラーゼフォン、ミロス…
水島 TVシリーズの後、劇場版という話になったのはいいけど、監督やらせてもらえるか心配してました。だからよかったです。
南 監督ってのは、欲深いからつきあわない方がいいよー!(←観覧者に向かって)シャンバラはTVシリーズの続きでもあったしね。安藤は、アニメーターでもあったけど、うちでは演出や絵コンテを多くやってもらってた。絵の力ももってて、それを合わせ技としてやってもらいたかった。しかし、何より、鋼が、鋼が!ヒットしたおかげでっ!!ボンズも利益が出たから、冒険してもいいかなってことで、ストレンヂアを作りました。
安藤 カラオケでも鋼の歌歌ってますよ。鋼1期サイコー!

ボンズについて


司会 ボンズについてお聞きしましょう
安藤 ベテラン多いので、色んな事を力でねじふせられる。他のスタジオだと、自分より上の人があんまりいないけど、ボンズだと同年代や上の人がいて、勉強になる。色んな事を聞いて、他のスタジオで仕事するときに、自分の言葉のように言ってます!
水島 同じですね。緊張の度合いが他のスタジオより高い気がする。作画がプライドを持ってやってる感がある。みんな同じ方向に向いてるというか。あんまり作画で問題にするものが無い。
南 うち、若い会社なんだけど…。…あ、でも、今年秋から15年目になります。年とったなぁ…、どうしよう、50才超えちゃったよ…。
安藤 いいじゃないですか、トシの話は…
3人 がんばっていきます!

3作の位置


南 (ボンズ的に)特に位置づけてないです
司会 ありがとうございました
南 話終わっちゃったじゃない…。んーっと、シャンバラはターニングポイントかな。原作とオリジナルの混在で、1年間放送、しかもボンズ単体で映画を初めて作った。(天国の扉やエスカは、サンライズと共同)そんな会社になったんだなーという思い。ストレンヂアは、オリジナルで映画を作れる、作らせてもらえるようになったのだと。ミロスは、原作の魅力を持ったオリジナルを作るということができた。まあ、映画作ると、また作りたくなるんだよ!

司会 この先また劇場作品を?
南 やりたいです。ラゼのTV再編集、エウレカのようなものとかとか、チャレンジ作品もやれるからやっていきたい。

今日の上映


南 今回のストレンヂアは、フィルムでかけます!表には見えませんが、フィルムでかけられる場所が減ってきているので、この機会は楽しんでもらいたい。10周年のときは、無理かもしれない。さらに今回はデカ音。
安藤 かなりいい感じにうるさいです
水島 シャンバラもデカ音がよかったな
南 デカ音って言っても、チェックのときはこんなぐらいだけどね。色んな音が聞こえます。若林さん(音響監督)にも聞いてもらって、バランスのいいところにおちついてます。シャンバラは、10周年のときにでも。

Q&A


司会 ほんの少し時間があるので、ここで会場から質問を受け付けます
南 時間あるの?

Q ストレンヂア脚本について、何かエピソードあれば
安藤 高山さんとの脚本打ち合わせは新鮮でした。彼は考えている間、無言なんです。あーだこーだ言って、反応をうかがうと、10分ぐらい無言の後、こうですね、と返ってくる。その言葉が的確なんです。
南 高山さんも監督をやっているので、映像で考えてるみたい。
安藤 高山版ストレンヂアともいえる脚本が、最初に出たDVD等についてますので、読んで比べるとその違いが面白いかと。

司会 えーっと、それでは時間でもありますので、これで質問は以上にします

さいごに


司会 廉価版にはフィルムが特典でついてくるんですが、弊社に届いた物は、名無しが水浴びしてるところで、大当たりでした
南 なにそれ、プチ自慢?

司会 えーっとえーっと…最後にみなさまに一言ずつお願いします
安藤 5周年名目で遠方から…新潟や大阪など…来ていただいてありがとうございました。これから上映します。これからが本番です。体調に気をつけてご覧ください
水島 体調に気をつけて、ですね。シャンバラが、またスクリーンにかかってうれしいです。
司会 では、シメの言葉をお願いします
南 では、みなさん、お手を拝借!…ってなりますが(汗)。3作品それぞれ違うスタッフ陣での作品なので、動きの違いなど楽しめると思います。ありがとうございました。


上映順に、ストレンヂア、シャンバラ、ミロスを、1作ずつ休憩をはさんで観覧、7時すぎに会場を後にしました。
デカ音は、確かに大きな音だったけれど、座っていた場所がよかったのか、うるさいってことはありませんでした。でも、こんな音だっけな?とか、こんな音がついてたっけな…?とか、また改めてDVDを見返したくなるぐらい、新鮮な感じでした。

ボンズオールナイトEXと艦艇広報の入手物
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : ボンズ イベント

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 千葉 空自 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ CD テレビ 下総 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 映画 ラジオ 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;