蘇る翼


蘇る翼F-2B 津波被災からの復活 [ 小峯隆生 ]


2011年4月11日の取材の様子から始まる。
うす暗く、まるで遺体安置所のような雰囲気がただよう格納庫に、一機あたり120億円もする国産戦闘機のF-2B(複座型)が並べられていた。
3月11日、松島基地を襲った大津波は、滑走路や格納庫にあった18機のF-2Bをすべて押し流した。主翼のラダー(方向舵)、パイロン(支柱)類は津波の力で損傷し、主脚の車輪は泥にまみれていた。
増槽(燃料タンク)を機体下部に装着したF-2Bはさらに被害が大きかった。F-2Bのエアインテーク(空気取入口)からエンジンノズル(噴射口)まで、大波に貫かれていた。
荒々しくアフターバーナーの炎が噴き出すはずのエンジン後部からは、枯れ草が垂れ下がり泥にまみれていた。
二度と、彼らは大空に羽ばたくことはできないだろう。ひと目見てそう感じた。

はたして、「復活」はどのように成し遂げられたのか?
関係者の証言を読むことができます。
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

tag : 空自

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ CD テレビ 下総 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 映画 ラジオ 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;