AI

人工知能という単語を、なんとなく目にする機会が多くなってきました。
個人的には、定義はどうなんだろう、というのを全く気にして無くて、まだまだ「なんとなく」の印象でしかありません。

そんな中で、将棋の電王戦というのがありますが(ありました、と過去形になったのかな)、あれにも人工知能の技術が関係していると思います。
人間棋士には思いつかない手をくりだして、結局勝ってしまう、なんてところまで「進化」しているとか。

ぼんやりとそんなニュースを見て、しばらくしてからふと浮かんだこと。

人工知能はどこに向かうのか。

今は、とにかく進んで行くのみでいいんでしょうけど、その先は?
人工知能の目指すものは、何でしょう。
人間なのか、人間を超える存在…いや、能力なのか。

人間にできないことをさせるためにあるのか、人間と同じことができるのが必要なのか。

人間に思いつかないようなことだと、人間と共に何かする場合に、「別の存在」であることが意識されていて初めて何かできる必要があるのではないかと思いました。

それとは「別」に人間と共に何かするために、人間同様の状態となることをめざす部分も必要ではないかとも思いました。

なんか、うまく文章になりませんが、そういう違いをもった研究が必要なんじゃないかなーと。

例えば、人工知能棋士を相手に練習するって場合に、人間が思いつかないような手ばかりだと、実際対人試合に役に立たないなと思って。
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 NHK 横須賀 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ 下総 CD テレビ 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 TV 小樽 映画 京都 名古屋 豊中 ラジオ 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;