プレミアムな金曜日 #運慶展

東京国立博物館 平成館で開催の、興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」に、行ってきました!
特設サイト】。( http://unkei2017.jp/ )

行ったのは、2017年9月29日金曜日の夜。
初めて月末の金曜日「プレミアムフライデー」に、それっぽい事をしたことになりました。
別に早退したわけでもなんでもないので、そういう呼び名をしている日に、展覧会なんか行っちゃったぜ、て事なのですが。しかも、「プレミアムフライデー」って、最初にニュースになったっきり、ぱたっと聞かれなくなり、ついに経産省も見直しを検討とか言ってたりするぐらいです。

まあ、そんなことはどうでもよろしい。

とにかく、運慶展です。
金曜、土曜は、21時まで開館してるというので、それなら仕事上がりに行ってもちゃんと見られそうだと思ったのです。
それに、土日の日中は混みそうだし。

混み具合については、実は夜でも混んでるのでは?というのが心配の種でした。ある程度は仕方無いと思いますが、それでも、会期の初めの方で行った方が無難だろうということもあり、会期初の週末となる9月29日に決めました。

敷地前に着いてみると、チケット売り場は誰も待って無くて、来場者の数も少ない感じ。お、これは良かったかも!?
出てくる人より入っていく人が若干少ない様子。

館内に入って、まずはロッカーを見てみます。仕事帰りはちょっと嵩張る鞄を持っているので、迷惑かけるだろうと預けたかったのです。しかし、1階のロッカーは全滅。2階にもあるようですが、もういいや、とそのまま観覧へ。(ほんっと、ご迷惑かけてすみません…)重たいというのもあるから、降ろしたかったなぁ。

第1会場、第2会場とあって、ぐるぐると何度でも出入りでき、最初に見た時人が多くても、ちょっと他見てやり過ごすということができるのがよかったです。音声ガイドは、借りる人が多く並んでいたので、時間制約との兼ね合いから見送りました。次回は、ちょっと並んでも借りてみたいです。

会場内には18:30すぎに入ったと思います。
空いてるといえば空いてますねー。ちょっと人がかたまると展示品が見づらいですが、ほとんどが離れたところから見ても問題無い大きな立像だったりするので、それ以外のものは空くのを待てばいいのです。

仏像の後ろも見られるように展示がされているのは、最早最近のお約束といいましょうか。これはもう、ぐるぐる回って、その位置と見え方の変化を片っ端から堪能していきます。おかげで、途中でくらっと来てしまうこともあったりします。同じ方向に回らず、ちょいちょい逆向きに回らないとね。

気に入った角度で足を止めてしばらくながめて。
ああ、ここで、デッサンしてみたーい。

ツイッターでも、ライティングがよいということがあったようですが、確かに、展示品にあたる光、後ろにうつる影、それらをまとめて見るのも楽しかったです。室内を広く見た時には、像が浮かび上がり、観客はシルエットだけになっていて、空間全体がとても印象的でした。
特にそう感じたのは、第2章のエリアで四天王立像+無著菩薩立像+世観菩薩立像のところ。
しばらくぼうっと立ってながめてました。

展示品ひとつひとつが、どれも印象的でしたが、その中でも強かったのがいくつか。
多聞天立像(図録p.150の角度が、私もここで記録したい!と思ったのでうれしかった)
法相六祖坐像(この展示が目に入ったとき、まさに坊さんがそこにいる!と思って、ぎくっとした。すごい存在感だった。展示物のベスト1ぐらい)
十二神将立像(どれもいいですね!午は、ちょっとコミカルな感じ。なんでああなったのか…。戌は、年賀状に使えるかも?あと、未は私もそうですけど、みなさん、動物の形はどこにあるのか探してましたね)
龍燈鬼立像(思った以上にすごい眉だったことに、吹きそうになった。これまた図録p.213の角度が、私の好みに近い。もっと横顔になってたらよかった)

運慶展を見て

一通り見終わって、グッズを物色。今回は、最初から図録はトートバッグセットで、と決めていたのでそれ以外を探します。定番の絵はがきは、大判の物を3枚。あとは、職場土産のお菓子。それから、自分としてはめずらしくガチャガチャを1回。十二神将のピンバッジだったので、それならいいかなと。そして、午が出ればいいなと思っていたら、

キターーーーーーーーーーーーーーーッ

なんということでしょう。いやもう、これでしばらくクジには当たらないのでしょうか…。

さて、会計を済ませると、まだ閉館まで1時間あります。
結構ヘトヘトになってましたが、2巡目へ!

つまり20時ごろに、スタート地点に戻ったのですが、そのときには音声ガイドも待機列なし。ちょっと迷ったのですが、体力的にそんなにゆっくりできない感じだったので、再訪時へ先送りです。
中に入ってみると、かなり人がいなくなっていて、ちゃんと見られなかったものも、見られるようになりました。

2回目も見たい物に絞って、どんどん進んだこともあってか、後の方はそんなに空いてる感じはありませんでした。
21時までじっくり見た場合は、もうちょっと空いていたかもしれません。

いやー、しかし、ほんと、堪能しました。
圧倒もされました。

次回は双眼鏡も持って来なくちゃね。(人も増えてるだろうし)
会期は2017年11月26日まで。
展示物の追加もあるようなので、追加された頃に再訪したいです。

運慶展土産
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : イベント 東京

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ 下総 CD テレビ 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 ラジオ 映画 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;