てくてく松山 1

2017年から2018年の年末年始、愛媛県の松山市でぶらぶらしてました。

​石手川緑地


石手川 石手川

国道11号を横切るように、石手川がながれている。その河川敷には、緑地があり、公園として整備されている部分がある。そこにちょっと降りてみた。
全体の幅は広く、中央あたりに水の流れる部分がある。
通って来た11号線は結構な交通量だが、そこから川に降りてくるとだだ川と原っぱが広がってるだけ。季節が冬なので、あまり長居をする場所では無いが、逆に気候が良ければのんびりと過ごせそう。ただし、鳥が多いので、空爆に注意。
地図で見ると、かなり長い範囲に緑地があるが、全てが繋がっているわけではないので、端から端まで歩くか走るかは出来ない様子。それでも、2㎞ぐらいの連続部分はありそうなので、ちょうどよいランニングコースかな。
上流に石手川ダムがあるので、放流に関しての注意看板などがあちこちにある。ここは、ちゃんと目を通して、注意して公園を利用しなければならない。

​松山観光港


伊予鉄高浜駅

伊予鉄の松山市駅から、電車で約20分の高浜駅へ。そこからシャトルバスか徒歩で観光港。ちなみに、市駅の券売機でシャトルバス込みの乗車券が買える。(ちなみに、伊予鉄のICカードもあるが、Suicaなどの鉄道カードは使えないので、ご注意を)

高浜駅からの道 県道19号線起点 高浜港前の海

わたしは、急ぐこともないし、何より海沿いの道をのんびり行きたくて徒歩で移動。車道脇を行くことになるが、推奨ルートは陸側の歩道。それでも反対の海側は、一応緑の塗装がしてあるしある程度の幅があるので、歩けなくはない。もちろん海側を選択。
とても天気が良かったので、駅前を出て海が広がった景色に開放感が得られた。その海の向こう…といっても道を挟んですぐ向かいってぐらいの感じで、興居島があるので海の広がりは左右方向。まあ、青い空、青い海、島の姿に船、とザ・瀬戸内な景色は、ならではってことじゃないかと思う。
てくてくと観光港ターミナルをめざす。
10分も歩けばターミナルが見えて、展望デッキの端に到着。2階建の2階デッキに上がって撮影撮影。いやーいいながめだー!
なにせ海辺なので風があるから、冬の今はそれなりの服装じゃないと長時間いられない。じゃ、ターミナルの中へ。
中は、外の明るさがそのまま入ってくる感じで、明るい!(夏はどうなのかな?)

松山観光港フェリーのりばへの通路

2階にはチャペル?かなんかの結婚式に使えるとこや、レストランがある。結構賑わってた。フェリー乗り場に向かう通路の手前に、休憩コーナーがある。自販機や椅子、テーブル、観光パンフレットラックがあって、訪問時はひとりふたりぐらいしか人がいなかった。乗り場主向かう通路のとこにもベンチがあって、海をぼーっながめられるようになっていた。風が遮られて座ってもいられるので、なかなかの場所。
十分のんびりしたので、1階にある売店へ。お土産がわりと種類多くて置かれている。松山は、土産の菓子の種類が増えた気がするなぁ。
今回、初めて試してみたのが、伯方の塩を使ったという「塩バターどら焼き」。クリームが塩バターで、あんこも入っていて、でもあまり甘すぎずかなりのヒット品。

高浜駅ホーム 伊予鉄
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 旅先での風景
genre : 旅行

tag : 松山

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スマホリング販売中!
スマホリング area-b BOOTHにて、スマホリングを販売中です!
ぜひ、ご利用ください。
別のアイテムならいいのにな、という場合は、pixiv FACTORYのどのアイテムを希望するか、お教えくださいませ。可能ならラインナップに加えさせていただきます。
カテゴリ
CB (42)
ZP (86)
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 NHK 横須賀 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 DVD 横浜 船橋 幕張 大阪 テレビ 空へ CD 下総 米軍 神戸 月島 TV 同人誌 BD 名古屋 松山 映画 ラジオ 豊中 小樽 京都 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
nextnbsp;