FC2ブログ

令和元年の相模湾は近いか遠いか

令和元年度観艦式】が開催よていです。
これを書いている時点では、乗艦券の応募期間に当たっています。
また、ほかにもコンテスト企画を実施していて、その作品募集期間でもあります。

ちなみに、その数ヶ月前には、恒例企画のロゴ、キャッチフレーズ公募もありました。
まあ、こりもせず私も参加したわけですが、あっさり没。まあ、描いているときは「よっし、結構イケてる!」と思い込んでしまっているので、投稿できちゃうのですが、没とわかってから見返すと「いやー、よくもまあこれで応募したなぁ」と思う部分もあったりして脱力です。いや、完全否定まではいかないのですが、あきらかに「ちょっと違う」感になっちゃう作品なのです。どうやったら制作段階でそこに気づくことができるのか、永遠の課題です。

さて、観艦式の準備がそれぞれの立場で、じわりと動いている中で、ふと思うことがあります。

海自(のみならず自衛隊全体にも共通)への注目度が高まっていることにより、イベントに様々な人がやってくるということ。そして、観艦式の場合、体験航海がその中でも特殊な観覧形態にあるということ。
以前は知ってる人が行くイベントだったところが、そうでもなくなっている(それは、主催側意図としては、よい方向と言える)うえ、観艦式で初めて体験航海を体験する人が増えるかもしれないという状況。かつては、夏の海イベント恒例だった体験航海が、今はほぼ募集対象者に限られていることが多いからです。また、一般的に船旅を体験している人も少ないかなと想像されるので、ざっくりと船上にいたことがあるという経験を持っている人がどのぐらいいるのか?ということ。

また、何度か体験したことがあっても、間が空くと記憶も薄れてしまいます。

機会の減少は、思わぬ事態を招くのではと、妙に余計な危惧を抱いてしまっています。
まだ何が起こったわけでもないし、まして、まだまだ先の話です。
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

tag : 海自

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
スマホリング販売中!
スマホリング area-b BOOTHにて、スマホリングを販売中です!
ぜひ、ご利用ください。
別のアイテムならいいのにな、という場合は、pixiv FACTORYのどのアイテムを希望するか、お教えくださいませ。可能ならラインナップに加えさせていただきます。
J Tweet
カテゴリ
CB (42)
ZP (86)
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ イベント コミケ 陸自 東京 横須賀 NHK 東京有明・お台場 晴海 千葉 空自 観艦式 習志野 海保 返信 横浜 DVD 船橋 テレビ 幕張 大阪 空へ 下総 CD 神戸 米軍 松山 月島 同人誌 BD 名古屋 小樽 豊中 船の科学館 ラジオ 豊洲 映画 京都 新宿 年賀状 佐世保 青森  造船 

月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
nextnbsp;