雷撃深度一九・五

ネタバレ含んでるような気がするので、嫌な人は読まないでねー。

【真夏のオリオン】の原作小説ということで手に取りました。
雷撃深度一九・五

全然積極的ではなかったのですが、店頭で見たらぱっと手にとってしまっていたという(苦笑)。
で、ぱらりと見たら著書に『無音潜航』があって、あ、そうかこの人なのかと思いました。それは前に読んだことがありまして、すんごい面白かったんですけど、ラストになんだか肩すかしをくらったような感じがあり、ちょっと引き気味でスタート。

『雷撃ー』の構成は、話が順々に積み上がっていく、とてもすんなりしたものでした。クライマックスにちゃんと盛り上がりがきて、はあー読み終えたー面白かったーと、落ち着いた読後感になりました。
昭和20年7月の終わり。クライマックスはグアム島沖。帝国海軍伊五八潜水艦と米軍重巡洋艦インディアナポリス。
この作品では潜水艦と水上艦の戦闘ですが、やはりどちらかでも潜水艦ということになりますと、独特の緊張感による興奮がありますね。そのへんの描写は、面白かったですよ。『無音ー』では潜水艦同士の戦闘シーンだったのですが、それがかなり面白かったので、安心感もありました。

作中ピックアップ

「おい、そこの新兵達!」
向かいに座って二人の会話を聞いていたヒゲ面の堂本上等兵曹が鋭く声をかけた。
「おまえら何も知らんのだな。いいか、昔からドン亀では戦果が上がった時の祝勝会で鰻缶が出ることになっている。今回、戦果が上がったか?」
半田と大川は顔を見合わせた。
「上がっとりません」
大川が大声で答えた。
「ならばなぜ鰻がある?」
辻岡上等兵曹が、身を乗り出した。狭い通路で、辻岡の顔が二人の鼻先にくっついた。
「わかりません」
半田は頬張った飯を飲み下すこともできず鯱張って答えた。
「死んだら鰻が食えんからだ」
」(第三章会敵 p.249-250)


「戦争は外交の一手段である。政治家が決断することで、是非は歴史が決めることである。我々は命令に従うしかない。軍人にとっての使命は戦うことである。こちらも人間だが敵も人間である。したがって、勝つ時もあれば負ける時もある。要はいかに戦うかである。諸君は死力を尽くして戦った。諸君は負けなかった。勝って生き残ったのだ。だから泣くな!卑屈になるな!誇りを持て!」(エピローグ p.391)


こーなったら、映画の小説版も読むかな・・・来月発売だっけ?
しかし、映画は・・・うーむ・・・

すっごい申し訳ないのですが、
読んでるときはそんなこと思いませんでしたが、今、こうやって入力したら
「敵は海賊か、ネコかもしれない・・・」
と思ってしまいました。すみませんー。
敵は海賊・海賊課の一日
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 読んだ本
genre : 本・雑誌

tag :

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ 下総 CD テレビ 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 ラジオ 映画 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;