続 存亡

なんちゅーか、今読むからこそ余計に、うわっ、という相乗効果がある作品。

存亡(続)
てーのを横須賀の行き帰りで読みました。
この人の他作品を1つ読んだことがあり、まあ大きくはずれることはないかな?と思ってスタート。確かにそれはあたってました。
でも、「オススメ」とは、ちょっと言いにくいかなー、という部分も。

ぱぱっと今書けることだけ書いて、またいずれ何か書きたくなったら追加します。(でも、多分ここに書いて以上終わりになるでしょう)

まず、印象に残ったところ。(他にもあった気がするけど、マークするの忘れたので)
「状況から推測して、ヤマネコは抵抗しなかったのだと思います。実は私は、申し訳ありませんがホッと致しております。おそらく隊の皆は、無事なのだろうと」
「仰ろうとする意味が、よく判りませんが」
「そのう…予算不足でヤマネコには充分に闘えるだけの装備、弾薬が行き渡っていないものですから」
「えっ…」
「ヤマネコには粒選りの優秀な隊員が揃っています。しかし、強行上陸集団に反撃を加えるに足る弾薬を殆ど持っておりません」
「な、なんですって」
「もし相手が大集団なら、ヤマネコは現状で闘えば間違いなく全滅します。そうと判っていますから指揮官は無血降伏を選んだ可能性があります。大切な部下の命を守るために涙をのんで」
」(p.299)

「二分待て。これを排除する適当な手段がない場合とか、合理的に必要と判断される限度でとか、已むを得ない必要があると認める相当の理由、といった武器使用の難解な条文について二分で考えてみる」
」(p.324)

*****
説明セリフが気になるところはあります。しかしそれは、ある程度海自イベントなどで用語や空気を知っているからということですかね。さらに気になるのは、1尉ではなく1等海尉と表記し続けていたところと、でも終盤では省略形になっていたところ。なんだよ、省略する気があるなら、もっと早くからやってもいいのにと。
おまけにわざわざ括弧書きで海軍少尉相当とかなんとかいれるところ。そういう置き換えが必要だと思うのは、それをすればどれだけの人員を掌握する権限を持っているかがわかるから、ということのようです。そうなのか…。でも、それでもわかならい人の方が多いんじゃないの?と思ったりするので、そういう置き換えじゃなくて、別の方法をとったほうがよかったのでは。てか、この作品と場面で必要な人数は、都度紹介されているので、「実際その階級ではどれだけの権限があるのか」というところにこだわる必要は無いのでは、と思うのでした。
ようするに、なまじ海自を題材にしてるから、そこに意識しすぎて情報いれこみすぎなのか。それはこっちの問題なのか。

さくさくーっと読めて、これ「お話」だからいいけど、「実際」もこんなだろーなとか息をつかせぬ1冊でした。
しかーし、しかし、なのです。終盤でぎょぎょっという展開になり、そして、しめくくりに
「そりゃないぜ、べいびー」
なことになって脱力。
えーっと、とりあえず、陸自編とやらはまだ読んでないので、そっちを読んでみるかなあ。

5/26追記
こうなってみると、エンタメ要素が入って「お話」要素に徹することができる福井さんの「亡国のイージス」って、好みに合ってて面白いなあと思います。「続存亡」の場合は、最後のはっちゃけぶりとしめくくりが唐突すぎて、どうせはっちゃけるなら、ちゃんとそれでしめくくってほしかった。でも、この人の作品では難しいかもなので、ぜひこれをもとに福井版を出してもらえませんかねぇ?なんて、ものすごく失礼やな。でも、そんなことがよぎったことを、書いておきます。

面白いなあと思った「ダブルミッション」も、実はその業界に精通した人には、なんだかなあ、というものだったんだろうか。説明的すぎるとか。

まだ陸自編な「存亡」は入手していませんが、あらすじを見ると、これまたすんごい話になってるみたいで、なるほど「陸自編」なんだ…と妙な納得。いろんな意味で読んでみたくなりました。

ちなみにダブルミッションについて日記に書いたもの:
【東京国税局査察部の多仁!】
もっと色々書いた気がするのに、見あたらないやー。

当ブログ:存亡
関連記事
RSS・メッセージはこちら
【area-BログのRSS】【メールフォーム】 拍手する

theme : 読んだ本の紹介
genre : 本・雑誌

tag : 海自

comment

当ブログのコメントは、管理人承認後も非公開といたします。 コメントは一部または全文を、そのコメントがつけられた記事に匿名扱いで入れます。匿名とするために、一部文章を変えることがあります。
Secret

FC2カウンター

更新履歴より最新の3件


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
pixiv投稿品
area-B各種サイトへ
フィードメーター - area-Bログ
area-Bログ最新記事
カテゴリ
ユーザータグ
下記単語をクリックすると、その単語をタグ(キーワード)に設定している記事だけをとりだすことができます。

海自  ボンズ コミケ イベント 陸自 横須賀 NHK 東京 東京有明・お台場 晴海 空自 千葉 観艦式 習志野 返信 海保 横浜 DVD 船橋 幕張 大阪 空へ CD テレビ 下総 神戸 米軍 月島 BD 同人誌 映画 ラジオ 小樽 京都 名古屋 TV 豊中 新宿 船の科学館 佐世保 年賀状  造船 

月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
RSSをどうぞ

QRコード
QR
検索フォーム
WEB拍手
コメントや連絡などにお使いください。
web拍手 by FC2
お世話になってます♪
アフィリエイトリンクでーす。
J Tweet
RSS
骨ったー
タイドグラフ
nextnbsp;